★「NOSADA」DVD・Blue-ray予約特典版 受付中!(6/30まで)

2016年09月22日

お祓い、からの〜

12月公演のお祓いに、
今回は趣向を変えて大阪天満宮に行ってみました!
大阪で芸能の神様といえば
住吉大社か、大阪天満宮だそうです。

知らなかった。


ま、いつもの顔ぶれです(*^_^*)

大阪天満宮。
こんなにじっくり行ったのは初めてです。
亀の池には亀がいっぱい!


お祓いの後は、天神橋筋商店街にて
お昼ご飯。
胡麻料理を出してくれる
「ごま屋ちゅう兵衛」でランチ。
胡麻豆腐尽くしで健康的!


そこから天神橋筋商店街を冷やかして
中崎町まで歩き、
約束の時間までお茶して待つことに。
ちょっとおしゃれなカフェを
見つけたので、コーヒータイム。
ダックスフンドの「店長」がお出迎えしてくれました。

さて、約束というのは、
12月公演の会場。
紆余曲折…
神戸とかも色々と候補に上がりましたが
検討に検討を重ねた結果、
ようやくここに決まりました!

とっても素敵な空間でしたよ!
オーナーも芝居大好きのとっても
良い方でした。

この出会いを大切に、
良い作品を作らねば!!

posted by さくらさくらカンパニー  at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2016年09月11日

イメージ湧いてきた!

神戸に行ってきました。

目的は12月公演の会場探し。
めぼしいところは見つけてあったので、
今日は中を見せてもらって、
本当に出来そうかを自分の目で
見てきました。

うん、いい感じ!
イメージ湧いてきた!!

即決で決めてきました。
とりあえず土曜公演は決定。
あとは日曜日に別の場所を
もう1つ探そうと思ってます(*^_^*)

下見の後、カフェでお茶して、
中華街で晩御飯食べて、
元町でソフトクリーム食べて帰りました。

posted by さくらさくらカンパニー  at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2016年07月14日

2人に幸あれ!!

image1.JPGimage2.JPGimage3.JPG
さくらさくらカンパニーのプロジェクトX。

それは衣装のママと、男子部みっちゃんの結婚式の余興でございました。余興というと、まぁ出て行って一曲歌って…くらいに思えるでしょうが、今回受けた依頼は…

「結婚式するから、さくらの持ち時間は20分ね。何してもいいよ、私ら(新郎新婦)が楽しかったら。時間は伸びても大丈夫やし、控え室もあるしリハもできるよ」

何それ?とキョトンとした結婚報告の日。

それから時は流れ、東京公演、大阪公演を続けてこなし、ようやくこの余興に取り掛かることができたのは式の三週間前。
疲れも癒えない体に鞭打って、中野演出は泣きながら脚本構成演出を考え、キャストは週に1、2度の稽古で振りや歌詞を覚えるという日々。

なかなかの無茶振りで始まった今回でしたが、普段会えない人や、10年来ご無沙汰だった舞台仲間と一緒にフラッシュモブで一緒に踊れたりと、2人の繋いでくれた絆があちこちで幸せを生んでくれました。

2人に幸あれ!!






大浦 薫(ヴィッちゃん)
posted by さくらさくらカンパニー  at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2016年06月20日

プロジェクトX

稽古開始です。

公演稽古じゃないので、何となく精神的に安らかです(^◇^;)
でもここまでに行き着くにはかなりハードな一週間があったのです。

総括が終わるや否や、打ち合わせが始まり、下見があり、全体構想が決まったところでCD探して、歌詞つけて、振り付け起こして…。

そして一週間が瞬く間に過ぎ、何とか初回稽古に間に合った〜〜!

本日は今回のプロジェクトの中の、一番の見せ場となる場面の振り付けからスタート。アワアワしてる私らを尻目に、珍しくばたやんが余裕しゃくしゃくで踊っている(*^^*)
ばたやん先生!!教えて下さい!!

そして午後からは脚本を開いて、テーブル通し稽古。時間を計ってみたらなんと持ち時間20分ぴったりだというから驚きだ!中野さん、天才!!ぱちぱちぱち…

ま、なんにせよ。
色々と依頼者に秘密で進めないといけないことが山ほどあるので、ここにも詳細は綴れません。
LINEへの誤爆も要注意です。

でも、とってもビックリ!そして喜んでいただけるものができそうです(≧∇≦)

大浦 薫(ヴィッちゃん)
posted by さくらさくらカンパニー  at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2016年06月15日

寄付金のお知らせ

「NOSADA〜ようこそ池田屋へ〜」の劇場で、
熊本地震の義援金募集をさせていただきました。


東京公演での募金5,500円

関西公演での募金4,810円

合計 10,310円


日本赤十字平成28年熊本地震災害義援金へ
全額寄付させていただきました。

劇場で100円の募金を呼びかけたのですが
たくさんの方がそれ以上の金額を寄付してくださいました。
本当にありがとうございました。
posted by さくらさくらカンパニー  at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | FA企画

2016年06月13日

これで最後だ!NOSADAファイナル?!

DSC_5250.jpgDSC_5247.jpg
 
『NOSADA』終演の翌日から安寧な日常を取り戻すべく、襲いくる疲労と睡魔に果敢に挑み、一週間という長い時間を戦い抜いたメンバー達が再び三条大橋のたもと池田屋に集結した!
この日は『NOSADA』の総括と打ち上げなのである。
季節はもう初夏。
昼過ぎから梅雨の雨が降り出し、蒸し暑い。公演中も雨が降っていたが、あのときはまだ涼しさの方が勝っていたように思う。
KYT48が劇中で歌っていた「時は過ぎ行く容赦なくー季節は変わる立ち止まらずに―」の歌詞通り季節は駆け足で過ぎて行き、冬の寒空の下、清明神社に公演の無事を祈願すべく集まった日から約半年・・・
その間に季節は移ろい、今年が既に半分過ぎたという事実にただただ驚愕するばかりである。


その間に食べ物の賞味期限も当然短くなるということに気づかず、期限などとっくに切れた油ものを(変な味しないし)もったいないからという理由でもしゃもしゃ食べ、危うく食中毒になりかけた、ども、樹生です。
大丈夫、生きてます。
いや〜、しかしあのときはほんまにもうあかん・・・と思いましたねぇ。
前日の昼にね、件の物を食べたんですよ。だけど食べた直後から翌朝までは何ともなかったんです、ええまったく。
ところが・・・・・朝食を・・・朝食を食べた直後から・・・・はぅううう( ´;゜;∀;゜;)
え?そんな話はどうでも良いと?ああ、さいですか(
´-`)
まぁしかし本当の話、この時期の食べ物には充分注意しましょう。食べ残しそうな物は買わない!鉄則です。

で、総括。公演に関わる事務的な内容を制作側から発表してもらういわゆる報告会で、公演終了後めちゃくちゃ長く感じられた一週間ぶりにキャスト達と顔を合わせる楽しみな場でもあります。
一週間ずっと死人と化してようやく復活した人、髪の毛を切ってリフレッシュした人、相変わらず半眼(笑)な人・・・皆〜(;ω;)・・・なんやふつうやな。
何といってもまだ一週間しか経ってないから何なら今から稽古始めるで。みたいな雰囲気はあって当たり前か。
お客様に書いていただいたアンケートを読み、各々公演を省みたり、思い出に花を咲かせたり、次に向けて妄想を膨らませ
たり・・・そうこうしているうちに総括終了。場所を移して打ち上げだっ!!

会場は当然今作品の舞台であり、何かとご協力いただいた「華の舞
『池田屋』」さん!
先陣切って勢いよく扉を開け「新選組の御用改めである!」と叫びたいところではありますが、いかんせん自動ドアなので「がー」・・・と。
そして入った瞬間に鳴り響く「御用改めである!」・・・負けた(泣)。
総括に参加していなかったスタッフさん達も合流し、一同乾杯っ!お疲れさまでしたっ!!

数年前にも打ち上げで訪れたときと料理もお酒のメニューも変わり、「薄○鬼」なる作品とコラボした注文するときにちょっと照れてしまう名前のカクテルを楽しみ、三馬鹿トリオ(藤堂、永倉、原田)なるふりふりポテトの粉に一同むせかえりながらも賑やかで楽しいひとときを過ごしました。
ここにエルプロの福さんや今回携わってくれたスタッフさん全員いて
欲しかったと思わずにはいられない。本当にお世話になりました。

今回の作品はお客様の評判も上々で「今まで観た新選組作品の中で一番良かった」「新選組はよく知らないけどそれでもついていったら面白かった」「いや、ほんまに素直に面白かったで」というお声をいただき、演者スタッフ一同感無量の思いです。
流した汗と涙の分だけすごくすごく想いの詰まった作品になったと思います。反省はあれど悔いはない!
最後にありったけの想いを込めて!!ありがとうございましたっ!!!

 『NOSADA』これにて終幕〜!!!!
posted by さくらさくらカンパニー  at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016 NOSADA〜ようこそ池田屋へ〜

2016年06月11日

どうしても書きたかったこと もう1こ

どうしても書きたかったことがもうひとつありました。

初日の終演後のラインナップの時…
お客様に向かっての、照明まぶしいカーテンコール。
顔を上げると、誰かが「カッパちゃん!」と呼んで客席から立ち上がり、前に歩いて来る。
ん?誰?
しかも、私に?
…あれ、あの人見た事ある…
あれは、あれは…

( ☉_☉) パチクリ。…

(°0°)!!

……Σ(๑°ㅁ°๑)!!!!!

エルプロの沖田さんだーーーーー!!!


そう、そうなんです。
わざわざ東京から、エルプロダクツの総帥エルさんと沖田総司役の沖田先生(私にとっては先生のような方です)が来てくださっていたのです。
もう、驚いて目の玉ビョーーーンッて飛び出しました。

普段コンタクトレンズ使用の私なんですが、たまたまこの日はすごく時間がタイトでコンタクトレンズをつける事が出来ずに、舞台に出ていたのでこの方々の来場に全く気付かずにいました。
あとで聞いたら、この方たちの来るのを皆知ってたんだって。
知らなかったのは私だけーーー(・・)

…あとから届いたエルさんからのメールには「サプライズ大成功!」と書かれていた。
お茶目過ぎる。
ホント、こんなにして頂いて果報者のカッパでございます。
本当にありがとうございました(*^-^*)

昨年、10月の子供ミュージカル、クリスマスコンサートイベント、春のイベントショー、日野公演、関西公演と約1年間休みなしにがんばったご褒美を頂いたなぁーっておもいました。

幸せいっぱい(*´˘`*)♡
ありがとうございました。

今年の後半も突っ走るぞーー!!!
posted by さくらさくらカンパニー  at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016 NOSADA〜ようこそ池田屋へ〜

2016年06月10日

終演しました。

image1.JPG


稽古が始まったのは1月の終わり。

コートを着て、舞台成功祈願のお祓いを受けに京都へ行くところから始まりました。「寒い寒い…」とケーケー泣き言を言いながら初稽古に向かったカッパかずきでした。

そして、関西での公演が終わり…気づくともう6月も半ばに近づいていますね。
洋服もすっかり夏の装いに。
長丁場で挑んだ作品だったけど、あっという間に過ぎて行ったような気もする。
まだ終わってから1週間も経っていないのに、何か不思議な感覚。

そして、今回の公演には東京のエルプロさんから福さんがゲストに来てくれて、ピリッと全体を引き締めてくれて…とても思い出深い作品になりました。
終わった時には、不覚にも涙してしまったです(´。> ﹏ <。`)
うれし涙ですよ、もちろん。

沢山の人たちに支えられ、共に作り上げた舞台。役者、スタッフが一丸となって挑んだ。
応援して下さる方々から、本当にいっぱい愛情を頂きました。

まだまだ出来てないことはいっぱい課題もいっぱいだけど次に向かいたい!そう思えるパワーをいっぱいもらった。

人って素敵だ。
つながりってすてきだ。

さぁ、行くよ!次の新しい世界へ!!

ありがとうございました。
もっといい舞台人になりたい!

精進します。

カッパかずき
posted by さくらさくらカンパニー  at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016 NOSADA〜ようこそ池田屋へ〜

2016年06月09日

千秋楽のお約束

4fb55fe3-s-thumbnail2[1].jpg
本番終わってから腑抜けております。なち@梦月です。

いつの頃からか、さくらさくらカンパニー恒例となりました千秋楽のかっぱまつり。
最近は、誰が言い出すともなく、いそいそといろんな人が仕込んでくれます(笑)

千秋楽で気づいた人もいるかな?いないかな?

気付きやすいところでは、トシゾーサンバで近藤オーナーが持っていた「かっぱうちわ」
レアなところでは、客席奥に設置されていたプロジェクターに「かっぱフタ」←舞台から見ると目が合う(笑)
マツコが紹介する「サルでもわかる土方歳三」は、この写真を表紙にして「カッパでもわかる土方歳三」となり、沖田くん@かっぱちゃんに手渡されていました。
楽屋では「中身はノートなので使ってください!」と満面の笑みでマツコが沖田くんに貢いでいましたよ。
写真のかっぱは懐かしいですね、4年前に日野で活躍しました「ひじかっぱくん」です。石田散薬売ってます(笑)

あと、へぇへーがジャケットに仕込んでいた「かっぱバッジ」もありました。
へぇへーがジャケットをめくると、ぺらんと顔を出す可愛いヤツ……。

みんな、寝る間を惜しんでこんな仕込みばかり楽しんでおります。
遊び心、大事だね。千秋楽にどこにどんなタイミングでかっぱを仕込むか、わりとみんな本気で計画してます(笑)

しかし。しかしですよ。

今回、このかっぱグッズの大半を作ったのはさくら2comでもおなじみのしょーこ@七海翔で、今回はスタッフとして裏方で活躍していたのですが。

リンチにあってボロボロのへぇへーを追いかけてきた悪いヤツラに、啖呵をきるキクリンこと私。
「アンタたち!こそこそ隠れてないで出てきなさいよ!」
と、舞台袖に向かって叫んでみたら。

そこに、しょーこが操るかっぱウチワが……。

Q_(´ー`*)))パタパタ

セリフに合わせて「卑怯な奴ら」として、絶妙に袖に見え隠れして芝居までしてる……っ!

これはお客様には見えない、スタッフによる役者いじめでした(笑)
できることなら、お見せしたかった……っ!

かっぱフルな千秋楽。
次回公演でも、どこかに出てくるかっぱ。
こっそりあなたの横に潜んでるかも知れませんよ。
posted by さくらさくらカンパニー  at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016 NOSADA〜ようこそ池田屋へ〜

2016年06月08日

オーマイガーorz

DSC_5144.jpg
こんばんは!
中竹麻衣です!(^^)!

本番終わったのにも関わらずDon't cryを口ずさんでしまうー(°°;)
ちなみに、母も家で歌ってます(笑)

そんな事は置いといて、初参加の私、もう最初からやらかしてばかりで他のメンバーに迷惑かけてました(p_-)
それでも、皆さんは助け舟を渡して下さいましたー(*^ー^)
本当に言葉に表せれないほど感謝してます(*'▽'*)

これで、終わっちゃったんだけど、マリアが言ったようにここから走り出してさらなる自分の成長に繋げていきます!!
って、ダンスのレッスン行こうと思ったら、歩けない程、膝に激痛がー(T-T)
マッサージしてもらって歩けるようにまでなったけど、いろいろと支障が<(_ _)>
でも、あきらめないよ!
出来ないなりに方法はあるんだ!
ただひたらすらに前向いて歩くよー\(^o^)/
posted by さくらさくらカンパニー  at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016 NOSADA〜ようこそ池田屋へ〜