★「NOSADA」DVD・Blue-ray発売中!

2019年03月12日

ワークショップ開始!

1552374184216.jpg1552374311459.jpg1552374273731.jpg
10日間で作る!ワークショップがいよいよ開催されました!!
この日、オーディション合格者(以下、隊士)を含む総勢13名のキャストが揃い、芝居の稽古を始めた当初は想像もつかなかった大所帯での公演となります。
(劇場の楽屋・・・狭いんだよなぁ・・・とちょっと焦ったのは内緒(^_^;))
なんならこの日、音照さん初め、カメラマン、さくら男子部のメンバーも顔を出していたため、あまり広くない稽古場の半分が人間に埋め尽くされていました。
遅れて参加した私(樹生)が到着したときの第一声が「せまっ!!」だったということでご想像ください。

そんな中で着物の着付けを習い、殺陣の基礎練から。
かじった程度には経験している人ばかりなので、戸惑うこと無く刀を振っていました。頼もしいじゃないですか(*^_^*)
その後は新しく加筆された隊士達の場面の本読み。
こういう大勢口が実は一番難しかったりするのだけど、新選組が新選組として共に過ごした最後の場面だから、見てるだけのキャストに「自分も出たい!」と思わせるような場面を見せて欲しいと思います。
いや、魅せてくれると思います!(無駄にプレッシャー(笑))

初日とは思えない濃度の稽古だったので、土曜日だということを忘れそうになっていた翌日。
さっそく池田屋の場面の振りが付けられました。
やはりこういう場面は人数多いと迫力あるねぇ。
そもそも男役がやりたい人募集!に応募してきた人達だから「どりゃあ!おりゃあ!」とかおよそ女子は普段発しない掛け声でも躊躇しない(笑)
いいぞ、もっと出せーーー!!

昨日の芝居も本格的に立ち稽古が始まり、演出が付けられました。
来週はまた別の場面の振りなり動きが付けられます。
さくらにおいて「はい、今日はこれをやってみましょう」的なワークショップが開催されるはずもなく、本番が終わるまで全力疾走してもらうことになるでしょう。
それに負けじと、もちろん私もやるぞ!!

さくらさくらカンパニー第22回公演「Déjà vu」
神戸公演 4月6日(土)
東京公演 5月11日(土)

チケット発売中です!
posted by さくらさくらカンパニー  at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 2019 Deja Vu〜碧血の夢〜