2020年03月05日

今年の池田屋は

新型コロナに負けないぞー!!
と、気合十分に先週末の稽古では
プロローグと池田屋の振付が行われました。
殺陣のテを付けると言わずあえて振付と言ってしまうあたり、カンパニーの色がわかりますよねー。

プロローグは沖田総司の独白からスタートしまして、
鮮やかな風のように生き、散って行った新選組隊士たちを描く…そんなイメージです。

そして池田屋。
ご存知池田屋事件は、毎公演くらい劇中で描かれてます。
時には土方、沖田の2人だけだったり(←過重労働のため沖田喀血)
時にはカラオケ屋になったりします(^◇^;)

さて、今年はどんなプロローグと池田屋をお見せできるか。
演出中野さんは毎回言ってます。
「出来たら(←揃ったらの時もある)カッコいいよね!」


あぁ…出来たらね(^◇^;)



********

第23回公演/ひの新選組まつりタイアップ公演
SAKURA〜新選組櫻真説〜

京都、大阪、そしてニューヨークの観客までを魅了した
伝説の舞台「さくらのごとく」が2020年生まれ変わって上演決定!

動乱の幕末、京都。
江戸より浪士隊として京都へ上ってきた血気盛んな若者たちが「新選組を結成する。
身分を問わず、実力のある者が刀を頼りに集まった彼らは、
不逞浪士を厳しく取り締まり、やがて人々の恐怖の対象となっていった。

「誠の心」とは「武士道」とは

理想と現実の葛藤に苦しみながら、
ある者は鬼となり、ある者は病に倒れ、ある者は脱走を決意する。


■東京公演 日野煉瓦ホール(小ホール)

5月9日(土) 
(昼の部)
13:00 新撰組余話「うつせみの棲み家」(L.PRODUCTS)
14:30 SAKURA〜新選組櫻真説〜(さくらさくらカンパニー)
(夜の部)
17:30 新撰組余話「うつせみの棲み家」(L.PRODUCTS)
19:00 SAKURA〜新選組櫻真説〜(さくらさくらカンパニー)

前売・当日とも 2,000円(2公演共通)


■神戸公演  神戸アートヴィレッジセンター(KAVCシアター)
5月30日(土)14:00/17:30 
5月31日(日)14:00 

前売 2,300円
当日 2,500円


3月1日よりチケットぴあで発売
さくらさくらカンパニーより予約受付 http://fakikaku.com

********



大浦 薫(ヴィッちゃん)
posted by さくらさくらカンパニー  at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 2020 SAKURA〜新選組櫻真説〜