2020年03月22日

すーちゃんbirthdayとステキ音響さん来たる!

image2.jpegimage3.jpegimage4.jpegimage5.jpegimage1.jpeg

かっぱです。

今日は隊士の1人、すーちゃん(星見澄香)のbirthdayサプライズをやりました。


昨日、さくら宴会部長のとっくんさん(徳永)が、皆に計画を話し、お昼休みにこっそりとケーキを買いに行ってくださいました。


すーちゃんはこの公演のためにオーディションを受けてくれて、出会った…そして、今は一緒にお稽古をして、birthdayサプライズで、皆でいっぱい笑っている。

やっぱり出会いって素敵だ。


お芝居の稽古もどんどんよくなって、いい流れが出来てきた。


そんな今日の稽古場に、以前からさくらの音響を何度かやってくれているオスギくんと、今回の音響を担当してくださる山下さんがやってきた。

オスギくんは、脚本が真っ黒になるまで音響について感じたことを書きまくり、何度も何度もいい音を出すために休まずスタッフワークをやっている、ある意味さくらの伝説的音響スタッフさん。

でも、今回は仕事の関係で腕のいい知り合いの音響さんを紹介してくれた。

山下さんは、とても気持ちの良い音を流す素晴らしい腕をもっていて…これもまた、あぁ…出会いやなぁって、感謝。


ついこの間始まったと思っていた稽古ですが、気づけばあと少しで4月…うそやーん(><)


もう稽古稽古稽古!それしかないぞ。


刀の方も、プロローグも池田屋とも、もっとキレイな太刀筋で動きたい。

今はまだ、あれもこれも雑だけど、しっかり闇練するんだ。

やれることをやれる所以上にやって、もっと可能性を拡げていくんだ。


新型コロナのせいであちこちの稽古場がクローズして、どうしても稽古の時間が短くなる…

そんなこと言ってられない。

まけるもんか!!
posted by さくらさくらカンパニー  at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 2020 SAKURA〜新選組櫻真説〜