2022年05月17日

思い出を 抱きて繋げる 次の夢

日野での二日間の公演が終わりました。
心配していた動員も、
雨にもかかわらず沢山ご来場いただくことができました。

さくらさくらカンパニーのメンバーも
木曜から金曜早朝にかけて日野入りし
仕込み、場当たり、本番とこなしたわけですが
3年のプランクなど嘘のように
スムーズに準備が進み、
安心感と共に本番を迎えることができました。

夜行バス移動で疲れて、舞台袖で居眠りしてたお光さん(いわい)や、
朝方まで寝付けずロビー集合の2分前に電話で起こされた私(大浦)とか、
朝から音響さんと高幡不動デート?した藤堂(久音)とか、
一人だけホテルのフロアが別になって泣いてた沖田(葵)とか、
思い出もいっぱい。

大きなハプニングもなく、やり遂げられたのは
エルプロダクツの皆様、
日野の皆様、お客様、そして支えてくださったたくさんの皆様のおかげです。

とりわけ、クラウドファンディングでご支援いただいた皆様!
皆様からのご支援は、スタッフの滞在費や
移動の新幹線にも使わせていただきました。
本番直前にヘルニアの手術をした某スタッフに
長時間の運転をさせることなく、
楽に移動してもらうことが出来たのも皆様のおかげ!
本当にありがとうございますにこにこ顔3(かなしいカオ)

さぁ、本番終わって清々しい気持ちで
達成感など味わいたいところですが、
ふと気がつけば関西公演一ヶ月前。
なんと、来週にはアイホールで打ち合わせです(T . T)

日野公演には入らなかった場面が加わり
新しいMUGENを再構築しなければいけません。
週末からはまた稽古稽古…。
引き続き応援よろしくお願いします!

日野公演をご覧いただけなかった皆様、
伊丹公演は配信チケットを発売しています。
伊丹?兵庫県?遠いよーとお嘆きの方は
是非配信でおうちでゆっくりお楽しみください♪

いや、何としても伊丹へ行く!と決意の方、
ネットショップBASEでTシャツ買って
アイホールにご来場くださった方には特典あります!

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
さくらさくらカンパニー公演
「MUGEN 〜ユメウツツ〜」
作・演出  中野圭子

沖田総司は風の音を聞いていた。
「土方さんや皆と京に上った新選組の日々、
平助との別れ、土方さんとの別れ・・・
私はこうして消えていくのか」
MUGENの夢と現の中で、
彼の心は道を探し始める。

<キャスト>
沖田総司  葵 かずき
土方歳三  大浦 薫
藤堂平助  久音 まゆ
山崎 烝  福来 せんり
沖田みつ  いわい りえ

◆◆関西公演◆◆
6月18日(土) 開演14:00/18:00
6月19日(日) 開演14:00

AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)
チケット 前売り3,000円/当日3,500円

【チケット】
伊丹公演

・配信チケット
ツイキャスプレミア 2000円

【お問い合わせ】
さくらさくらカンパニー公式ホームページ http://fakikaku.com

※今後の感染症流行の様子次第では、公演日程等に変更がでる可能性もございます
A89D3A89-05EE-476C-922E-7FB4A8F7F087.jpegA29DAAA2-9B90-47BA-9884-64F2E9EEB710.jpeg03DD2EB7-AA69-4F60-869C-DB0FFCA29E0A.jpeg790244B2-139B-4F26-8193-0C52D21DB6D2.jpeg3B0318A9-9B61-45BD-A70E-F9F85C588D08.jpeg
posted by さくらさくらカンパニー  at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 2022 MUGEN〜ユメウツツ〜