2022年06月07日

梅雨空に 強く踏み出せ その一歩

梅雨の季節が近づいてきてますね。
予報によると、公演の2日前くらいに
関西も梅雨入りしそうだとか。
出来ればホール入りの日は降らないで欲しい!

そんな本番2週間前。

稽古も通しが中心になってきて
芝居自体はスムーズに流れるようになってきました。
しかし、やはり気になるのは舞台の大きさ。
このシーン、こんなテンポよく出来る??
この立ち位置離れすぎ?近すぎ?など
ホールでないと解消できない事が色々あり、
急遽来週は大きな稽古場をドーン!
走りまくりたいと思います。


話は変わりますが「男役10年」という
言葉をご存知でしょうか。
タカラヅカ用語で、男役として完成するには
10年かかるそうです。
まぁ、確かに10年もやってると
完成してるかどうかは置いといたとしても
立ち方にせよ、歩き方にせよ、
意識しなくてもシャンとしてられるようには
なりました。

ちなみに、初めて自分が男役やった時に
一番気になったのは手のやり場
(何もせず立ってる時の手のブラブラ)と
走り方でありました。

そうです!走り方!!なんです!!
    ↑これが言いたかった

これについては未だに模索中でして
手は振ったほうがいいのかとか
ヒョコヒョコならないように走るには
どうしたらいいのか。
とりあえず、最近の私の結論は
舞台の「刀剣乱舞」の彼らの走り方を真似る(^◇^;)
走り出しは上体を斜め前に傾けていき
倒れそうになる寸前に一歩前に足を出す。
走る時は上下に体を振らず…。

というわけで…
頭の中は「刀剣男子」で走ってます!
実際はどうなってるのか分かりませんが…

では、お後がよろしいようで。
月曜担当(本日火曜)の大浦でございました


▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
さくらさくらカンパニー公演
「MUGEN 〜ユメウツツ〜」
作・演出  中野圭子

沖田総司は風の音を聞いていた。
「土方さんや皆と京に上った新選組の日々、
平助との別れ、土方さんとの別れ・・・
私はこうして消えていくのか」
MUGENの夢と現の中で、
彼の心は道を探し始める。

<キャスト>
沖田総司  葵 かずき
土方歳三  大浦 薫
藤堂平助  久音 まゆ
山崎 烝  福来 せんり
沖田みつ  いわい りえ

◆◆関西公演◆◆
6月18日(土) 開演14:00/18:00
6月19日(日) 開演14:00

AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)
チケット 前売り3,000円/当日3,500円

【チケット】
伊丹公演

・配信チケット
ツイキャスプレミア 2000円

【お問い合わせ】
さくらさくらカンパニー公式ホームページ http://fakikaku.com

※今後の感染症流行の様子次第では、公演日程等に変更がでる可能性もございます


FCF8776F-E761-4ED4-8331-45E04ACFD686.jpeg
posted by さくらさくらカンパニー  at 08:24| Comment(3) | TrackBack(0) | 2022 MUGEN〜ユメウツツ〜