2014年09月08日

シュプレと戦う6時間

今週はシュプレの振り付けでーす!と数週間前から囁かれ、怯えまくってこの日を迎えた私たちです。


シュプレヒコール。

それは中野演出が最もお好きな手法で、テーマとなる言葉を、脈絡なく並べ、全員が代わる代わる喋っていき、やがて全員が同じ所へ心を昇天させていきクライマックスへ…みたいな演出法です。


これだけではただのおかしな宗教ですが、私たち、あながち間違ってないと思ってます(^◇^;)


近年では中野さんもいろいろ知恵がついてきて、普通のシュプレでは飽き足らず、移動しながらとか、踊りながらとか、無茶振りも多くなってまいりまして、今回も果たしてどんなものを持って来るかと、内心ヒヤヒヤです。


で、振り付けですが…要した時間約6時間。動きの意味の説明とかもありつつ、5人で5カ所のポイントを移動しながらとか、全員でダンスとかもありつつ…今日の段階では台詞を発するのは無理っす>_<って感じでした。


おかげで昼過ぎ頃からは集中力はガタ落ち。写真を撮る余裕もほとんどございませんでした。唯一撮ったのがこれ。


image.jpeg


大浦 薫(ヴィッちゃん)
posted by さくらさくらカンパニー  at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014 PIECE
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103356979
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック