★「NOSADA」DVD・Blue-ray発売中!

2014年11月17日

映像からのメッセージ

いよいよ本番2週間前。稽古も佳境です!

上演中に流す二つのテーマのプロジェクターの映像も出来上がり、今日の稽古では実際に投影をしてみました。

一つは時代の流れ。
人間の犯した罪と罰を。

そしてもう一つは未来。
命の尊さと、繋がり、出会いの奇跡を。

今回の映像に使う画像は「世を見守るもの」である私カインと、アベル(葵)がほとんどを集めてみました。

その中の一枚にあの『奇跡の一本松』を入れました。一瞬だし見る限りでは普通に夕日を浴びた松なんだけどね。
津波でほとんどが流された荒地に、すくっと立つ一本松のように強く、優しく力強く生きていきたい…そんな思いをこめて。

本番にしか流れない映像からのメッセージも、どうかお見逃しなく。

大浦 薫(ヴィッちゃん)
posted by さくらさくらカンパニー  at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014 PIECE
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105688799
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック