★「NOSADA」DVD・Blue-ray発売中!

2016年05月31日

カウントダウンだ!

ヘタレ風邪を引き込み、マスクを付けて稽古場にいったらヴィッちゃん(大浦)が「それさ、鼻とクチバシ書いたらカッパ感が増すと思うねん」と言ったのを聞いたなちさん(梦月)が「書いてあげるー」とカッパマスクをされた図。





最終稽古も終わり、本番に向かってカウントダウンがはじまりました。
1月からはじまったお稽古、途中でイベントや東京公演、パフォーマンス等こなさくなちゃならない事がいっぱいあったけど、このメンバーで切り抜けて来ました。
何だかいつにも増してそう思える公演です。

昨日は沖田総司の命日(旧暦ではちょっと日がズレるんですが)ということで、今回沖田総司を演じさせて頂く私も感慨深い思いでした。

そもそも日曜日…不覚にもこの時期に引きこんだ風邪と熱で、気力だけで望んだ最終稽古。通し稽古の途中で咳こんで、意識が飛びそうになり何とか芝居をつづけようとしたけど起き上がれず、前にいた土方役のヴィッちゃんに「カッパちゃん、もういいから…向こうで寝とき」と言われ、悔しい思いで最終の通し稽古を離脱。廊下にベンチを並べてもらって寝込むことに。
しばらく寝ていて落ち着いたら聞こえてくる皆のセリフ、歌、音楽…
「私、それできる」「私、それ歌える」「私、それ踊れる」でも気力だけで体力の残ってない身体は動かなくて…皆の芝居がよくなればなるほど「悔しい、私だってもっとやりたい!」そう思ったのでした。

私のヘタレ熱と一緒にしたらいけないですが、結核で戦線離脱を余儀なくされた沖田総司は新選組がこれからという時にどんどん闘えなくなっていく事がどんなに悔しかっただろう?心は近藤先生や土方さんと闘いたいと願っても、それが出来ないのはどんな想いだったろう?と、皆の声が漏れ聞こえる稽古場の外でボーッと考えていました。

何日間か寝込んでしまったけれど、まもなく復活しますカッパかずき!皆の10倍は元気に動きますからねーー!最終稽古で離脱の悔しさ…本番に100倍にして返してみせる!!
周りの皆にも迷惑かけまくった。優しさが身にしみた。
このしんどさはそれを思い知れというカミサマのくだされ物だと思うので、負けるもんか!です。

なんかね…皆、すごく成長してる。稽古の始まった頃のギクシャクした感じから、泣いて笑って悩んで、ここまできたんだね。
最終稽古後もいっぱいまだ悩んでたけど…そこまでやれる皆ホンマにすごいと思う。
あとは本番に来てくださるお客様に、私達が培って来た得難い気持ちや言葉にならない大切なモノを、優しさと強さを持ってお渡し出来たらいいなと思うのです。

さくらさくらカンパニー「チームNOSADA」いいチームになりました。
さ、心を引きしてめて行くぞ、皆!
…いや、置いていかれそうなんはヘタレ熱でぶっ倒れてた私か…

いーやーーー・゜・(。>д<。)・゜・
皆まってーー!!

カッパかずきでした。

        ☆☆☆☆☆

NOSADA〜ようこそ池田屋へ〜」

6.4(土)18:30~ ←追加公演決定!
6.5(日)13:00~/16:00~
ピッコロシアター中ホールにて
(最寄り駅は塚口駅。大阪駅から10分ほど)

チケット前売り2,500円
当日券3,000円

ご予約、お問い合わせはさくらさくらカンパニーサイトまで




posted by さくらさくらカンパニー  at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016 NOSADA〜ようこそ池田屋へ〜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175503558
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック