★「NOSADA」DVD・Blue-ray発売中!

2017年05月01日

思考回路はショート寸前♪

1493640811500.jpg1493640755955.jpg1493557051837.JPEG
明けて4月最後の日曜日。
前日の疲れが残るも、今日は一日中広い稽古場が使えるのでだらだらしてたらもったいない!とばかりに朝から一場面ずつの返し稽古から始まりました。
演出を新たに変更しつつ返しているとあっという間に昼が過ぎ、夕方が過ぎ、夜に。
それでも終わらず、続きは持ち越しに。

夜からは緑化フェスのイベント稽古。
所変われば勝手も変わる。
今回は野外ステージなのでさすがに肉声では限度があり、マイクリレーをしなければならないので、主にその稽古。
マイク確認が主だから50%のテンションでやろう――と言いつつ、50%ってどれくらいやねん?(^o^;)
・・・で、結局今の全力でやって疲れ果てる(笑)


そして休む間もなく衣装付けて本編の通し・・・もはや何の稽古をしているやら??(ーー;)

時代劇なのになぜかいつもどこかに必ずめっちゃタイトな衣装替えがある近年のさくらの舞台ですが、
今回はほんまに出遅れても誰も責められないだろうほどにタイトすぎる早替えが二度もある。
特に新選組隊士たちは暗転と共にダッシュ!!!!!
それでも現代服から着物、さらにかつらまで装着となるともうね、まともに着られない。
着物ははだける、袴はずれる。かつらはゆがむ。
全員がそうだから変な格好でいようが、誰一人笑えない。
これを後実質二回の稽古でクリアできるのか否か・・・・それは本番の舞台でお確かめください(^o^;)


そんなときにばた(浜端)が「(出番待ちの間に)やきそばなんて食べてる時間ないよ。それどころじゃないよ・・・」とポツリとつぶやき、一同大爆笑。
まったくだ!と言いつつ、それだけでなんか「やったろうやないか。」という気持ちが湧いてくるのだから、どこまで単純なんだか(笑)最近のばたはほんまにさくらの癒しキャラです。
本人はそんな気まったくないやろうけど、ありがとよ〜


そんなこんなでさくらのGWは最初の週末は過ぎていったのでした。

余談ですが、稽古終わりに車を取りにいくなちさん(梦月)が重そうな荷物を担いで行こうとしてはったので「置いていかはったら?」と声をかけたのだけど、
「んー、でも・・・」と迷っている横からしゃくちゃん(和月)が無言で寄ってきて、無言でその荷物を担ぎ、「行くぜ」とばかりに無言で歩き出す姿に「漢(とかいておとこと読む)だ。」とつぶやき、見送った樹生でした。
いよ、男前っ!!
posted by さくらさくらカンパニー  at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017 新選紀IVA!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179614333
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック