2020年02月18日

帰ってきた局長

line_129800637729700.jpgline_129814643966830.jpg2月から稽古が始まって早3週間目。

土曜日は屯所を留守にしていた局長と隊長一名、ただいま戻りましたm(_ _)mで、ようやく隊士達が一堂に会しての稽古開始です。

今年の演目はさくらさくらカンパニーの代表作とも言える「さくらのごとく」のリメイク版。

そしてこれは樹生が初めてさくらに参加したときの作品でもあるのです。

あのときは総長だった私も今や局長に。出世したなぁ(笑)

しかし脚本を読んでみるとリメイク版というより、さくら新選組の集大成というような内容。

私個人としても同じ役でも今までと違う立ち位置だなぁ、という感じを受けたので、とりあえず素直に感じたままに演じてみようと思います。

今回のオーディションで合格した人達もなかなか活きがいいので、良い作品にしたいです( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧


**************************************************************

第23回公演/ひの新選組まつりタイアップ公演
SAKURA〜新選組櫻真説〜
京都、大阪、そしてニューヨークの観客までを魅了した
伝説の舞台「さくらのごとく」が2020年生まれ変わって上演決定!
動乱の幕末、京都。
江戸より浪士隊として京都へ上ってきた血気盛んな若者たちが「新選組を結成する。
身分を問わず、実力のある者が刀を頼りに集まった彼らは、
不逞浪士を厳しく取り締まり、やがて人々の恐怖の対象となっていった。
「誠の心」とは「武士道」とは
理想と現実の葛藤に苦しみながら、
ある者は鬼となり、ある者は病に倒れ、ある者は脱走を決意する。

■東京公演 日野煉瓦ホール(小ホール)
5月9日(土)
(昼の部)
13:00 新撰組余話「うつせみの棲み家」(L.PRODUCTS)
14:30 SAKURA〜新選組櫻真説〜(さくらさくらカンパニー)
(夜の部)
17:30 新撰組余話「うつせみの棲み家」(L.PRODUCTS)
19:00 SAKURA〜新選組櫻真説〜(さくらさくらカンパニー)
前売・当日とも 2,000円(2公演共通)

■神戸公演  神戸アートヴィレッジセンター(KAVCシアター)
5月30日(土)14:00/17:30
5月31日(日)14:00
前売 2,300円
当日 2,500円

3月1日よりチケットぴあで発売
さくらさくらカンパニーより予約受付 http://fakikaku.com
posted by さくらさくらカンパニー  at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 2020 SAKURA〜新選組櫻真説〜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187172061
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック