2020年03月04日

桃の節句でしたね

line_245390251380199.jpg

どうも林です。
昨日は桃の節句、ひな祭りでしたね。何かお祝い事はしましたか?

新選組と深い縁のある、日野宿本陣でも毎年桃の節句に関するイベントが!それが「お雛様を愛でる会」。明治から大正、昭和初期までの古今雛や、つるし雛が見られるそうな…!和物の道具とか大好きなので見に行きたいーっ!来年休み取って行こうかなー。古今雛もつるし雛も、親が自分の子どもの幸せを願いを込めて飾られていたもの。時代がうつり変わっても、こうして触れられる機会があるのは嬉しいです。
そして!今、稽古中の「SAKURA〜新選組櫻真説〜」も、新選組の彼らを描いた作品。稽古に入ってから、自分の正義を貫く彼らの強さに頭が上がりません。今こうしてこの座組でいられることを、当たり前と思わず。今だから感じるものを大切にして行きたいと思います( * ॑꒳ ॑*)

********

第23回公演/ひの新選組まつりタイアップ公演
SAKURA〜新選組櫻真説〜

京都、大阪、そしてニューヨークの観客までを魅了した
伝説の舞台「さくらのごとく」が2020年生まれ変わって上演決定!

動乱の幕末、京都。
江戸より浪士隊として京都へ上ってきた血気盛んな若者たちが「新選組を結成する。
身分を問わず、実力のある者が刀を頼りに集まった彼らは、
不逞浪士を厳しく取り締まり、やがて人々の恐怖の対象となっていった。

「誠の心」とは「武士道」とは

理想と現実の葛藤に苦しみながら、
ある者は鬼となり、ある者は病に倒れ、ある者は脱走を決意する。


■東京公演 日野煉瓦ホール(小ホール)

5月9日(土) 
(昼の部)
13:00 新撰組余話「うつせみの棲み家」(L.PRODUCTS)
14:30 SAKURA〜新選組櫻真説〜(さくらさくらカンパニー)
(夜の部)
17:30 新撰組余話「うつせみの棲み家」(L.PRODUCTS)
19:00 SAKURA〜新選組櫻真説〜(さくらさくらカンパニー)

前売・当日とも 2,000円(2公演共通)


■神戸公演  神戸アートヴィレッジセンター(KAVCシアター)
5月30日(土)14:00/17:30 
5月31日(日)14:00 

前売 2,300円
当日 2,500円


3月1日よりチケットぴあで発売
さくらさくらカンパニーより予約受付 http://fakikaku.com

********

posted by さくらさくらカンパニー  at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 2020 SAKURA〜新選組櫻真説〜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187230436
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック