2021年05月31日

0か100か!?

image0.jpeg昨日、最終稽古が終わりました。

まだまだ稽古をしたい所がありましたが、

チームワークは最強、皆の笑顔も最高、

パワー全開での最終稽古を済ませて、あとは

本番を待つばかり!


でも1つ、心配事がありました。

緊急事態宣言の延長で、上演予定のホールが

閉館してしまうと、公演中止を余儀なくされる。

もし来て頂けないならせめて「無観客配信」を…

とホール様とも協議させてもらったのですが、

ホール閉館になった場合は、それも不可能であると。


もし閉館になったら「中止」以外の選択肢がない。

「0」か「100」のどちらか?

みたいな状態でした。

今日は朝からずっとその連絡を待って、

ソワソワソワ……


夕方にヴィッちゃんから連絡が!


「公演できます。時間帯も変更なしです」


……や、や、やったぁぁーー!!!

よかったぁぁぁーー


ということで、公演できることになりました。

もちろん本番まで気を抜かず、感染症対策を

して参ります。


GWにはどの稽古場も閉まって、稽古ができず

もっともっと稽古がしたい。

本来なら「まぁ出来なくても仕方ない」って

思いそうなものですが、今回は

「あかんー!絶対やるねんーーー!!」

そう思っていました。


お稽古の始まりから、困難はいっぱいあったけど

今はこのメンバーで舞台に立てることの幸せ、

楽しさ、そして本番が終わったら同じペースでは

会えなくなる寂しささえ、感じ始めています。


本番はこれからだけど、まずは一緒にお稽古できて

楽しかった。

皆、本当にありがとう。


そして本番、いっぱい楽しむ!

もちろんお客様と一緒に。


人のつながりなんて、結局消えていくんや…

そう思っていた時期もあった。

でもこの瞬間は「ウソ」じゃない。

今回の物語は、時を越えても人の心は、

命と共につながっていくんだ…ってお話。


人のつながりと優しさを実感できたから、

この気持ちを何万倍にもして、お客様に

お届けしたいと思います。


6/5(土)、6/6(日)神戸アートビレッジセンターにて

皆様のお越しをお待ちしております。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

さくらさくらカンパニー第23回公演

「時空幕末歌舞綺  ISINなんDaZe!」

 脚本・演出  中野 圭子

【出演】 
 リョウマ  大浦 薫
 トシ    落合 沙也香
 シンサク  葵  かずき
 ソウジ   久音 まゆ
 カツラ   嘉陽 美樹

 マザーコンピューター
       いわい りえ

2021年6月5日(土)  15:30
        6月6日(日)  12:00 / 15:30
 ※開場は30分前

【チケット料金】 前売:2300円 当日:2500円

【場所】神戸アートヴィレッジ(B1F)KAVCシアター
    〒652-0811 神戸市兵庫区新開地5丁目3番14号
    TEL:078-512-5500


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

ツイキャスプレミア配信
初日の舞台を6/12(土)アーカイブで配信します。

詳細は
さくらさくらカンパニー http://fakikaku.com

posted by さくらさくらカンパニー  at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 2021 ISHNなんDaZe!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188719993
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック