2009年08月17日

いよいよ

「プリンセス・ダイアナ」の最終稽古が終わりました。

来週の日曜日には本番!なんて…信じられない!


最終稽古は、ちょっとリラックスして通せました。余計なこと考えずに(考えられずに!?)有りのままやってたけど、よかった。

いつも思うけど、こうやって作品を共にしたかけがえのない人たちとも、大切に育んできた役とも もうすぐお別れです。

寂しいなぁ。それがまぁユニットの瞬発力にもなってると思うけど。

これっきりだから、あるだけのパワーをある以上に出しきりたいと思います。


素晴らしく素敵な作品に仕上がってます。未だにクライマックスは泣いてしまいそうになるから、ぐっと鼻の奥に力こめて耐えてます(笑)


皆様へのお目見えも、もうあと少し!
乞うご期待!とはこういうときに使うのです(^^)
posted by さくらさくらカンパニー  at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 梦月楓
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31357238
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック