2009年08月24日

永遠のプリンセス

『プリンセス・ダイアナ』終了しました。

いつもに増して物理的にも精神的にも規模の大きい舞台だったので、怒涛のように過ぎ去った3ヶ月でした。


ダイアナの愛が皆様へ届いた手応えもあり、本当に素晴らしい時間を過ごせたと思います。


D&Rの存在やアンサンブルとしての多役切り替えを理解していただくためにどう演じるのか…というのが課題だったのですが、そちらも問題なかったみたいでよかった!

個人的には懐かしい顔ぶれのお客様にもたくさんお会いすることが出来たので本当に嬉しい1日でした。


永遠のプリンセス、ダイアナ。
彼女にもらった暖かな愛を忘れずにいたいと思います。


ありがとうございました。
posted by さくらさくらカンパニー  at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 梦月楓
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31562188
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック