2009年12月23日

同じ目線で

英国のウィリアム王子が、自ら主宰するホームレス支援基金団体の活動の一環(?)として、氷点下4度の路上で一晩ホームレス体験をした、とニュースに。

現実を知るためにホームレスを実地する王位継承者…すごすぎる。


こんなの日本では大問題になりそうです。
政権に口を出せる立場で、というと首相でしょうか。

「首相、不景気と失業率を実感するために派遣村で年越し」
「首相、基地問題の見直しのため、普天間基地隣接地へ引っ越し」
「首相、マニフェストの不平等を実感するために3年間を手取り18万円の単身者として生活」

……。

ええやん。やったらええやん。むしろやってごらんなさいよ(−−)/===卍


となると、現状に目を向けた英国王室の勝ち。
さすがウィリアム王子!
posted by さくらさくらカンパニー  at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 梦月楓
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34351838
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック