2010年01月31日

新演出

「プリンセス・ダイアナ」の新演出による通し稽古がいよいよ始まりました。午前中につけられたダンス振付では、初演ではそんなに踊らなかったD&R(梦月&杉野)ちゃんが、ドレスの裾を翻して踊りまくってました。

そして、さらに前回はほとんど扉の前で見守り続けていたスピっちゃん(皐月)は、ゼイゼイと肩を荒げて舞台を走り回ってます。

みんな・・・大変そー・・・・

はい、私ダイアナは相変わらず自分のことばっかり考えてます。でも、前回よりさらに感情豊かに楽しく、悲しく、激しく・・・とにかく流れに関係なく、単発でそこだけやっても感情ダダ漏れてしまい、自分を制御するのに必死です。

なんでこんなに嬉しいんだろう。なんでこんなに悲しいんだろう。

ダイアナを演じていると、なんだか感情の波にのまれてしまいそうになることがあります。役者としては、どこかで冷静さを持ち続けなければ・・・と言い聞かせるのですがね、この作品はどうも制御しにくい。

それだけに通し稽古の後の疲労感は相当です。

よかった一回公演で・・・。

 

*・*・*・* さくら2.com INFORMATION *・*・*・*

人々の”心の王妃”になりたい。
今も多くの人の心に生きるイギリス元皇太子妃ダイアナ。
彼女が生涯追い求めたものは・・・。

2010年2月20日(土) 14:00開演
第11回公演(第31回Kyoto演劇フェスティバル参加作品)
ミュージカル「プリンセス・ダイアナ〜The Eternal Rose〜」
京都府立文化芸術会館にて再び!!

公演詳細ページはこちら

    
詳細は → FA企画.com

ただいま動画配信中!! 
posted by さくらさくらカンパニー  at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35051298
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック