★「NOSADA」DVD・Blue-ray発売中!

2010年06月09日

楽日の楽しみ〜その3〜

3日前からお届けしている楽日の楽しみ、その3は・・私の場合です(>_<) 楽日の開演1時間前に、衣装のTママがニコリと笑いながら「今日は何があっても不思議はないよぉ」と言うので、何だか(゜_゜ ・・・という気分になり衣装の置かれた下手の早替わり室へ。だってママが「楽日は衣装のパンクロックのパンツにレースつけたげよ〜か?!(^^)」 と言われたのを思い出したから。かっこよくパンクロックでキメるはずの衣装が、いざ本番に出てみたらサンバやラテンを踊らなくてはならないような七色フリルになってたら・・(汗)「まさかなぁf^_^;」と思いながら、衣装を丹念に調べる。しかし、衣装には別段変わった様子はない。ほっ(^O)=3・・しかし、さっきのママの発言・・何かあるはずだ。衣装じゃないなら、やはり舞台か?ピアノやマイクのあるロック歌手の私の部屋セットに恐る恐る近づく。別段変わった所は・・(。。;)あった・・弾き語り用マイクにささっている
はずのマイクは、リポビタンDに変わっている!これは、飲むしかない!!マイクスタンドから取り外して飲もうとしたら、キャップ部分が白いテープできれいに止められている。実はコサック(照明結城氏)が自分の飲んだ瓶を機材をいためないように丹念にテープ止めして、仕込んだらしい。(ちぇ・・実はちょっと飲みたかった・笑)・・もし開演まで気づかなかったら、本番でびっくりしただろうなぁ。もちろんその場合は音響さんがチェックに来て直して下さっただろうけど。楽日はある意味、ラスト公演の緊張がある舞台だけに、このいたずらによって皆が和んだのは言うまでもありません( ̄▽ ̄;)
posted by さくらさくらカンパニー  at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010 マイガッ!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38835169
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック