2010年10月04日

週末

土日にかけて、隊士希望の方4名と面接しました。

今回は募集内容が内容なだけに(笑)
新選組が好き!時代劇が好き!という方がたくさんいて
なかなか熱い稽古場になりそうです。

マニアな集まりにならないようにしなくちゃ…(苦笑)

それにしても、新選組の舞台をやったのが最後5年前なので
さすがに知識もおぼろげです。勉強しなおさないと!
きっと最近はまた新しい史料や説とかも出てるんでしょうね。


土日にかけては、メインキャスト4名で懇親会(?)という名の
DVD鑑賞会……おおおおおおそろしいいいいい。

当時はよかれと思ってやっていたことが
今になって冷静に見たら全然ダメダメで、
ああもうほんとに消えてなくなればいいのにって思ったわ……
うん、でももう一度チャレンジすることができる機会だ。頑張ろう。

5年経って、いろんな経験や感情を知った私が演じる新しい「明里」は
新しい演出や、新しい出演者の中でどうやって成長していけるかな。
相手が変わると、同じセリフでも、感情も変わる。
どんどん増える隊士の人たちの熱意もあって、とても楽しみです。

ガンガン壁にぶつかって、マリオ並に崩していく心意気。

なんだか不思議なもので、今回のこの作品に関しては
「周りが動いている」という感じがものすごくします。

モノやヒトが流れている、ってことは、きっと正しい。
流れに置いて行かれないようにしなくちゃ。


しかし目下、10/24のイベント稽古(日曜日)の
あまりの振り付けの難易度(ていうか稽古日程ないのにALL New)
に眩暈がします……。
posted by さくらさくらカンパニー  at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 梦月楓
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41101850
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック