2010年12月04日

思い出再び・・・

ヴィッちゃん(大浦)です

土曜日はフライヤーの表を飾る写真撮影でした。

雲ひとつない青空!写真日和だね〜♪



ということで市内某所に、本日3人の侍が出没いたしました。



今から5年前、ニューヨークの街を歩いた奇しくも同じ姿で・・。
いろんな国から、いろんな人種の集まるアメリカとは違い、
あんまり変な人が出没することのなさそうな人の少ない住宅街で
おかしな3人組にさすがに住民の皆さん、釘付けでした^^;


フライヤーができた暁には是非、近所のおじちゃんおばちゃんたちも
来て欲しいものです。(仮チラ配れば良かったよ)


冬の太陽を浴び、ぬけるような青空を見上げると
自然と「俺はやるぜー」って気分になります。


今日のこの青空のように、舞台で浅葱のだんだらが輝く日も近い!?

さぁ、今週も稽古頑張るぞーー!!!


副長心の俳句
「目の前を 横切る飛行機 甘い誘惑」

どっか行きてぇ〜!  
posted by さくらさくらカンパニー  at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011 さくらのごとく
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41985717
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック