2010年12月13日

これはもしや。

なち(梦月)です。

本日、書写山@姫路市にて、このようなものを目に致しました。

P1010021.JPG

かの名句 「梅の花 一輪咲いても 梅は梅」 を彷彿とさせました……(´・ω・`)

これはもしや、豐玉先生のお手によるものなのでしょうか(笑)
posted by さくらさくらカンパニー  at 21:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 2011 さくらのごとく
この記事へのコメント
豊玉先生、おめでとう。
Posted by ばし at 2010年12月13日 23:07
俺の俳句をバカにするんじゃねぇ!

「笹舟の 流れる先に パンダかな」

あ、いや・・・これはどうだ

「笹舟の 流れる先で 待つパンダ」


・・・うーん。今日の俺はさえてるな
Posted by 土方 at 2010年12月14日 08:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42080592
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック