2011年01月27日

いただきます!

ちょっと前の話ですが……。

お年始に、いつもお世話になっている旧前川邸へご挨拶へ行った際、ご丁寧にお菓子を頂戴しました。
2011-01-08-057.JPG ありがたや〜。

全員で拝み倒した後、ハイエナのように食べつくされました(笑)

前川邸といえば、山南さんが切腹した部屋が現存しています。
出窓越しの、山南さんと明里の別れのシーンは有名ですね。
あれは創作だ、という説もありますが、誰もその時に存在して見ていたわけではないのだから、ひとつふたつ創作があったっていいと思います。
味気ない現実よりも、彩りあふれる夢だよね、夢!

舞台は虚構の世界。
でも、その「美しさ」を切り出した箱の中で、ホンモノの感情をお見せ出来るように頑張っています。

posted by さくらさくらカンパニー  at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 2011 さくらのごとく
この記事へのコメント
山南忌の時、その部屋に入ることができるという噂を聞いたのですが…(毎年ではないらしいけど雫(涙・汗)
入ってみたいな…部屋へしょぼり
Posted by ばし at 2011年01月27日 11:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42870197
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック