2011年02月27日

誠バージョン&山南忌

大浦です。


誠バージョンの稽古が本格化しました。
今日は午後にはいきなりの通し稽古。

久しぶりに口にする台詞の数々・・・。


改めて気づかされる思いがありました。
これから1ヶ月。けして長くはない期間ですが、一日一日を大切に土方に近づいていきたいと思います。あぁ、「北天幻桜」(←土方の北上してからのストーリーを描いたさくら2の舞台です)やりたくなってきたなぁ・・・。



そして!!今日は夕方から山南忌の演目の稽古も始まりました。

山南忌、これは山南さんの忌日にあわせて毎年旧前川邸(山南さんが切腹した屯所跡)が主催で行うイベントで、全国各地の新選組ファンの方や、子孫の方々が集まる厳粛なものなのです。
今年はこの山南忌をさくささくらカンパニーがお手伝いをすることになり、会場でのご案内や進行のお手伝い、そして15分ほどお時間を頂いて、4月の公演の告知をさせていただくことになりました。

新選組と深くつながる方々の前で演じる山南忌での舞台発表。
公演本番の緊張とはまだ全然違う何かがありまして、当日が楽しみでもあり、不安でもあり・・・・。けれど山南さんに届けと思いをこめて大切に演じたいと思います。
posted by さくらさくらカンパニー  at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011 さくらのごとく
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43626311
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック