★「NOSADA」DVD・Blue-ray発売中!

2011年09月05日

今後の計画

ヴィッちゃん(大浦)です。

宝塚エデンの園での現地稽古が終わり、
2回しかやってないのに、3回通し稽古をしたと全員が思い込んでしまうほどの疲労感の中、

遠方からの参加ごまちゃんとサヨナラをして、
残るメンバーで晩御飯を食べに行きました。

飲み放題食べ放題のビュッフェ〜♪


しかし、ただ食べにきたわけではありません。
カンパニーの今後の予定を立てなくてはなりません。

今回せっかく機会あって、高齢者の方々に喜んでいただけるような企画を・・と、
オリジナル作品作りをしましたので、できることならこの作品をもっと
沢山の高齢者の方々に観ていただきたい!と。
自主公演も大切だけど、こういうテーマ性のある舞台作りも
芝居人にとっては嬉しい活動なのです。

自分たちの好きなことが、誰かの喜びとか、思い出の一つになる。
夢のようです。
大変な時代を生き抜いてこられた方への
私たちができるささやかな感謝の気持ち・・・。なんておこがましいですが・・・。

そんな機会を与えてもらえたことに感謝しつつ、
次へのステップを考え始めたところです。

私たちの活動の新たな道筋が、また広くそして数多くなっていくと良いな・・・
そんなミーティングとなりました♪


そんなこんなでお腹も満たされ、話も盛り上がってきたところで・・・
ふと一人が携帯の受信に気づきまして・・・
読んでみると、なんとさっき別れたはずのごまちゃんからのメール。

大雨の影響やら何やらで電車が止まってて帰れなくなったとのこと。
ひぃえええええ〜〜。
恐るべき台風12号。まだ終わっていなかったのか・・・。

そんなわけで、ごまちゃんはもう一晩我が家でお泊りをしていきましたとさ。
posted by さくらさくらカンパニー  at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011 望郷ラプソディ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47745083
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック