2012年01月22日

スタバで待ってる♪

4月公演の稽古が本格的に始まり、歌が一曲渡されました。


「stabat mater」 スターバトマーテル


別名  「スタバで待ってる」   ・・・です。


曲名はふざけてますが(ふざけてるのは私達ですが(^_^;))
こんな戯言でも言わないとやってられないくらい、
難解だらけの稽古なのです。

歴史モノローグシリーズというのは、
まさにさくら2の最もさくら2らしいシリーズと言ってもいいくらいの作品ばかりで、
全ての感情や関係性などが、
通常の演劇であればセリフや身振り手振りで表現するものを
身体の向きや、歩くスピード、動線などで描いていきます。

人がやっている場面が、そのまま自分の世界と突然つながったり
見えない『人でないもの』が自分の周りをうごめいていたり・・・・

そんなわけで、役者陣はみんな必死です。
誰のどんなダメだしや演出も聞き逃さないようにしなくてはなりませんから!

脳みそが疲労するのです。
甘いものも欲しくなるわけです。
そんな日は、フラペチーノでも飲みながら、今日やった難解なあの曲復習しようよ。

じゃ、スタバで待ってる!!


BY.ヴィッちゃん

posted by さくらさくらカンパニー  at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012 夢の狭間・・・夢のまた夢
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53249803
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック