2012年06月12日

笑いの神様

たぶん・・・っていうか前から自分では気づいていたのですが、
私、『笑いの神様』が降りやすい体質のようです。


日曜日昼下がりの稽古場で


ラ行の続く歌を作る・・・との中野氏の要望により、
その場でラ行の言葉を次々出してるうちに
私の役が歌う歌詞がほぼ完成しました。


内容については本番までトップシークレットとなるはずです(^_^)

本番で私が歌う『ラ行』の歌はほぼ私、大浦の作詞ですが、
けして私は変態でも変質者でもエロ親父でもないことだけは
皆様覚えておいてくださいね〜〜〜(T_T)


今回の作品は「さくらコード」(←ここまでは品性を保ちたいというライン)を
完全に逸脱している作品です。
posted by さくらさくらカンパニー  at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012 Message
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56407521
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック