2013年04月06日

土曜日 背中とニューヨークとfin

土曜日の今日。
稽古では総司と土方の多摩川での手合わせシーンがつきました。
喋りながら、少し笑いの要素も入りながらのこのシーンは
二人の青春の一コマな感じで、元気はつらつバラガキ土方を目指してます!

で、殺陣も今までついていたものでは少し物足りないということで、
新たに「剣を背中で受ける」というのがつきまして・・・・・
ダンスの経験はあっても、殺陣は基本しか知らない私には
まったく完成形が分からない。

ほんとにこれでいいの?かっこいいの?
謎です・・・・(^_^;)

まぁしかし、何とか段取りは覚えたので、本番までにはモノにしたいと思います。

そして稽古の終わった夜。
かずきさん、なちさんと一緒に、三人で鍋をつつきながら「女信長」の第二夜を見ることに。

しかし・・・・恋に目覚めちゃった信長は女々しくて女々しくて・・・つらいよ〜〜(T_T)

せっかく天海、かっこ良かったのに、髭も男前でさすが!やったのに・・・・
こらー!脚本家出てこーーーい!
やってはならないセオリーを見事に全てやっちまったのね・・・・。
絶対この脚本書いたの男の人やわー!とか怒りまくり。
他にもサテンのピラピラなブラウス着て出てきた明智光秀とか、
ラストの「fin」とか・・・・最後の一瞬まで笑わせてくれた。

ふう・・・・

その後、NHKの「ケイタイ大喜利」にニューヨーク在住の友人が出るため
生中継に向かって手を振って、一日は終わった。


★☆★公演告知!★☆★

新選組結成150年記念公演
「北天幻桜〜土方日想野夢〜」

2013/5/11(土)18:00
2013/5/12(日)15:00/18:00

日野市市民会館(煉瓦ホール)小ホール
★チケット発売中

ひの新選組まつりとタイアップしてのさくらさくらカンパニー初の東京公演です!
詳細は公式Web(http://fakikaku.com)をチェック!

posted by さくらさくらカンパニー  at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 北天幻桜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64658053
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック