2013年04月09日

俺の誠はどこにあるのか

流山で今週末行われる勇忌そして流山新選組まつりに向けて、公演チラシや招待券を用意する作業をした後、ふと日野市観光協会のサイトをのぞいたら、ようやく!さくらさくらカンパニーの公演告知が掲載されましたーーーー\(^o^)/

このまま告知してもらえなかったら、ホールはすっからかん・・・・と、必死にブログやらFacebook、mixi、Twitterなどを駆使してお友達やフォロワーを増やして広報していた私たち。でも顔も知らない沢山の人たちまでも協力してくださり、感謝で心が温かくなりました。

本当にありがとうこざいます。

この作品は、新選組を題材にした作品ではありますが、かっこいいとか勇ましいとかそういう作品ではありません。時代を生き、武士としての誠を探し散っていた人たちの思いを深く描くことで、今を生きる私たちに彼らが残したものが何かを静かに、爽やかに描いていきます。おそらく見終わった人たちは、彼らの熱い思いを受け止め、手を合わせたくなるような・・・・まさに土方歳三の忌日に相応しい作品になると思います。まつりを楽しんだあと、一日の余韻を静かに味わいたい方々に来ていただきたいと思います。

私たちの中にもある誠の心をどうか感じてください。

★☆★公演告知!★☆★

新選組結成150年記念公演
「北天幻桜〜土方日想野夢〜」

2013/5/11(土)18:00
2013/5/12(日)15:00/18:00

日野市市民会館(煉瓦ホール)小ホール
★チケットはイープラスと公式サイトで発売中

ひの新選組まつりとタイアップしてのさくらさくらカンパニー初の東京公演です!
詳細は公式Web(http://fakikaku.com)をチェック!

posted by さくらさくらカンパニー  at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 北天幻桜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64685238
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック