2013年08月26日

タップと布まつりとサプライズ

大浦です。

照明のりょうへい君が来てくれた土曜日に引き続き、今日はママも2日連続で衣装の裁断とロックミシンでの端の始末をしてくれていました。なんせ人数多いので一人じゃあまりに大変。なので今日は時間をとって全員でお手伝い。裁縫なんて家庭科の授業以外にやったことの無いメンバーもいるんだろうな・・・。でもみんなで待ち針うったり、裁断したりしてたらさすがに早い!あっという間に稽古場は衣装のパーツの山っ!

画像1

これが全員形になる頃には、私たちの芝居やダンスも形になっているといいな・・・(^_^;)


さて、一方稽古ではタップの場面の振付が最後までつきました。
今回の公演で初めてタップシューズを履くメンバーが5人。
総勢10人でのタップシーンです。

今のところはただの雑音と地響きです・・・(^_^;)

本番までにはキッチリ音の揃った爽快な場面になる予定。
(ならなかったら別録りかっ!?)

あ、さて。そんな日曜の稽古ではサプライズも用意されていました。8月誕生日のお友達。なちさん&ふみちゃんのバースデーを祝うため、二つのケーキと、2人に気付かれないようにとみんなでコソコソ書いた寄せ書きと、プレゼントが渡されました。

サプライズには、いつも本番にスタッフとして入ってくれる兄ちゃんと、道具のじいも参戦。
さらににぎやかになったところで、再び稽古再開。通しをやっている間にも、じいは衣装のお手伝いで印つけやアイロンがけをしてくれてたりして・・・・誰でもボロ雑巾のように使い倒すさくらさくらカンパニーは、
沢山の人に支えられ助けられています!!!感謝!!!

土日の稽古に加え、平日の衣装作りまで始まって、
益々大変になってきた11月の公演「Story」
キャスト・スタッフ一丸となって皆様のお越しをお待ちしています!


★☆★公演告知!★☆★

さくらさくらカンパニー10周年記念公演

ミュージカル・ビュッフェ
「Story」

伊丹AI・HALL
2013/11/9〜10

さくらだから出来る
さくらでなければ出来ない
とびきりのミュージカル・ビュッフェを
どうぞ召し上がれ

詳細は公式Web をチェック!詳細は公式Web(http://fakikaku.com)をチェック!
posted by さくらさくらカンパニー  at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 STORY
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/73352119
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック