2013年09月13日

ミシンはまだ走れない…

違った!超早変わりは二回じゃなく三回だったという事実に今ごろ気づいて((((;゜Д゜))) ←こんなになってる樹生です。

稽古中は稽古着を脱いだり着たりしてイメトレを図っておりますが、実際の衣装、実際の舞台袖での早変わりはもっとてこずるはず!?
しかも総替わりだからマイクもいちいちつけ外し〜(ノ-_-)ノ~┻━┻てぇい!水の一口も飲んどる暇ないわっ!

そういうわけで早いとこ衣装をつけて練習したいけど、ご近所さんとの円滑な関係を保つべく気をつかっての衣装作りは一向にはかどりません(;_q)

しかしまぁ…いつまでもそういう状況に我慢できる私ではないので、そのうち夜中でもカタカタカタカタカタ…とね(笑)

衣装も佳境に入ってきましたが、作品もすべての土台作りが終わりました。
さぁ…これからは内容を詰めていくぞ!という段になって問題勃発!
私に直接関わることではないけど、以前からちょこちょこ疑問視されてきた事項でありまして…

なぜメゾソプラノがアルトより低い旋律を歌うのか!?

メゾソプラノA(匿名でおおくりします)の言い分「メゾはこの旋律を一オクターブ上で歌うんです。」
その言葉にメゾソプラノB、Cが「!!(゜ロ゜ノ)ノ」と反応。…何やら怪しい雲行きになってきました。
さぁ、どうなるチームメゾソプラノ!?

とまぁ、迷走してもおかしくない例の難曲は相変わらず難曲でして…

かくいう私も最初はどこを歌ったら良いかサッパリわからず、同じアルトのヴィッさん(大浦)に「なんでやねん(゜o゜)\(-_-)」と突っ込まれ、
未だに「ここやんね?この音やんね?」とビクビクしながら迷走しております(笑)←場合じゃない。

しかし何事も早期発見すれば救われる道はあるのだ!めげずに頑張ろう〜!ぞ。
posted by さくらさくらカンパニー  at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 STORY
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/74786368
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック