2013年09月18日

台風直撃

徳永です、こんばんは。
今日、日曜、夜の12時ごろ(さきほど)ずぶ濡れで稽古から帰宅しました。

台風がくるとは聞いていましたが、今まで台風がやってきたとて、ちょっと風が
強いぐらいで雨の一滴さえ降らなかったこともざらな大阪。
まったくの無警戒でした。

昼休み、ご飯を買いに出たとき、妙に雨が強くて、しかも、「まだまだこれから
どんどん降りまっせー」みたいな降りかたをしていたので、おかしいな…とは思
っていましたが。

私の自宅最寄り駅の駅前は商店街に向かって下り坂になっているため、まさに立
て板に水状態で、流れていく水は急流となって商店街のスーパーの前あたりにた
まって湖を形成していました。

湖を越えていかなければ自宅には帰れません。

Gパンのすそを上げまくり、台本や稽古着の入ったキャリーカートを背負い、じ
ゃぶじゃぶと湖越え。サンダルでよかった。傘は役に立たず、Tシャツは片手で
握っただけでジャーっと絞れました。

こういうこと書くと、「風邪ひかないでくださいね」などと優しい声が少しは聞
こえてきそうですが、残念ながら雨に打たれたぐらいでは全くダメージのない体
ですのでご心配なく…。

しかしさすがにこの豪雨があまりに印象的で、今日の稽古がどんなんだったか忘
れてしまいました〜。
ただの気象日記になっちゃいました(^_^;次は稽古のこと書きますんで、許して
〜(^□^;)ゝ
posted by さくらさくらカンパニー  at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 STORY
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/75934658
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック