★「NOSADA」DVD・Blue-ray発売中!

2013年11月10日

ココロつながる日

朝からまた舞台に集中して・・・となるはずでしたが、実は昨日の晩に私、ヴィッちゃんの車が故障しました。
バッテリーが上がって、エンジンがかからなくなり、パーキングで途方にくれ・・・仕方ないので二駅向こうの我が家まで電車で帰ろうと、再び駅までテクテク歩いていたら、後方でカッパちゃんが「タクシー止まったよーーーー」と手を振ってました(^_^;)

で、今朝は電車でホール入りし、スタッフ2人に車のエンジンを復帰させてもらい、近所のディーラーに持ち込んでもらい、バタバタな朝となりました。こんなことまでやらされるカンパニーですが・・・ファミリーありがたし(*^。^*)

さて、気を取り直しての本日は2ステージ。
まさに体力勝負です。
スポーツドリンクとアリナミンと即効元気という取り合わせで、まさに神頼み的な舞台ですが、その回しか見ていただけないお客様にはどの公演も力いっぱいお届けしなくてはなりません。オー!

昨日のマスク事件を踏まえ、本日は袖にきちんとスモークマシン担当も配備され、充実したスタッフワークが繰り広げられました。キャストもスタッフも緊張感を持ちつつ、お互いを思いやりつつ、でも明るく元気に結束できて楽しい3日間でした。

本番もさまざまなアクシデントを散りばめつつ(^_^;)無事終了。
もちろん今回もラストステージは全力で”いたずら”オンパレード!
タップマットの「STORY」という文字の”O”をカッパの顔に書き換えたのは私です。

他にもカッパちゃんのバースデー公演を祝して、小道具の携帯電話にもカッパシールが貼られ、必死で動揺を抑えるカッパちゃんの隣で、ふみちゃんが吹き出すという失態もあったり・・・遊び心も大切にするさくらさくらカンパニーです。

泣いて笑って、本当に濃度の濃い稽古で、初めてさくらに関わったキャストにとっては「こんなことまでやらされるなんて」「こんなに厳しいなんて」と思ったかも知れないけど、けして諦めることなく負けることなく最後まで見事やり遂げたことに、心から拍手を贈りたいと思います。

10周年の記念公演は最高のメンバーで作れた最高の舞台でした。
ありがとう。
posted by さくらさくらカンパニー  at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 STORY
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/80415904
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック