★「NOSADA」DVD・Blue-ray発売中!

2013年10月19日

カウントダウン開始!?

お久しぶりです、ばたやん(浜端)です。

10月もいよいよ後半。
とうとう、稽古日数もカウントダウンが始まりました(>_<)
稽古でも細かい修正や、より作品に深みと面白さを出す為に色々と創意工夫をしているこの頃。

たとえば、ある派手なシーンが更にド派手シーンに変貌し、ダンスの振りが変わったり、異様な集団になったり・・・と、かなりインパクトのあるシーンに。
鏡の前で自分と周りの様子の異様さに・・・笑いが耐えられません!!(笑)
本当にミラーボールのよう。

早く皆さんにお見せしたい!
・・・ですが、公演までにはもっとクオリティーを高めて、今よりもっと良いものに仕上げていきます!!
もちろん!このシーンだけじゃなくて、全てのシーンですが♪
なんで、もう暫くお待ちを。


そして、私事なんですが・・・
来週、ミュージカル「ロミオとジュリエット」観に行くんですー☆
実は作品として観るのは初めて!
なんで、かなりドキドキ・ワクワク(*^_^*)
ミュージカル・ビュッフェ『story』にも登場するキャラクターですし、何よりアンサンブルとかのダンスも楽しみなんですよね!
色々勉強になりそうなんで、少しでも得るものがあれば良いなぁ〜

と思いながら・・・お次のリサちゃんよろしく☆
posted by さくらさくらカンパニー  at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 STORY

2013年10月17日

冬でしょ!!


急に冷え込んできましたね。
朝晩なんてもう冬だ!!
なんだかちょうどいい時が無いっ( ノД`)…

どうも、どうも、ふみちゃんです。

私、夏生まれなもので、これからの季節が地獄のようです。
もうそりゃ毎年秋冬は、着込んで着込んで、もっこもこっす(笑)

それでも風邪ひいたりするんだから、どーしたらいいのっ!!って感じでございます(;´∀`)

寝るときなんて、毛布に綿布団でがっちりと寒さ対策。
なーのーに!風邪ひいたりする。
本当毎年、秋と冬には困ったものです。
ちくしょー!

寒くなってきた季節に、稽古場は熱く熱く燃え上がっておりますよ!
このメンバーで公演するのも最初で最後だろうし、この作品をするのも最初で最後だろう。
かずきさんに言われた言葉が、とても胸に染み込んできて、まだ本番始まってないのになんだか寂しい気持ちになって。
そんな寂しい気持ちに浸ってる時ではないのだけれど…(._.)

まだまだまだ!
まだ本番までには、もう少し時間がある!
諦めないで、みんなで目指す!!
素敵な作品をお客様に届けるために!!

頑張ります!!


話は変わりますが…
稽古場で結構身長の事をいじられ(私が一番小さいのです…。泣)、その為稽古場でなんだか敏感になっている私。
目立つように赤のTシャツ着たりとか。してるんですけどねぇ〜。

ふとした時に「あれ?ふみちゃんいないと思った!ごめんごめん!!」なーんて。

ふふふ。
小さくて見えなくてごめんなさいねぇ…
どーにかして、目立ってやるー!!

まとまり無い文章でごめんなさーい。(^^;
んでは〜さよーならー(* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪
posted by さくらさくらカンパニー  at 19:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 2013 STORY

2013年10月16日

不器用じゃけぇ。

徳永です、こんにちは。
本番まで日がもういくらもないことはみなさま、ご存知の通りかと思いますので
いまさらなにも言いません。
ていうか、なにも言えません(--;
この時期になって私がもっとも焦って暗い気持ちになるのが、役作りよりも、
「衣装の加工」「衣装の手直し」というやつです。

もともと私は何においても不器用なので、役作りにしたって歌にしたって、他人
よりも3倍練習してやっと追いつくもんだと自認しております。
なので当然、縫い物、針仕事などというものにおいても、冗談ではなく本当に他
人よりも10倍ぐらいの時間をかけないと仕上がりません。
信じてもらえないかもしれませんが本当に、みんなが30分ぐらいでちゃちゃっと
仕上げてしまうものに半日かかります(/Д`)・゜・
ここまで不器用な子に育てた母を恨んでます。

最近、縫い物をしたものとしては和装で出るシーンで履く草履の加工。
ちょっと布を縫い付けるだけでしたが、ゆうに3時間を越えました。

そして、青いドレスを着て歌い踊るシーンで履くハイヒールの加工。
これも4時間近くかかったでしょうか。しかもまだ未完成。
実際、舞台上でハイヒールを履くのは5分程度なのに(-_-;)…。

さらに、黒いドレスにちょっと布をつけるだけという作業も数時間かかりました。
あまりにも作業に時間がかかって情けないので、縫うときは後半、泣きながらや
ってます。+゜(゜´Д`゜)゜+。

当然、縫い物をしてるときは台本を開くこともできません。

私はふだん、台本、筆記用具、録音機器、資料などなど全てを並べて役作り作業
をしてるので、台本を開けない状態だとセリフの確認も何もできないんですよね。

は? 縫い物しながらセリフの反芻、確認?

あー、絶対無理です。

針を指にぶっすり刺すこと間違いなしです、自分が何をしてるのかわからなくな
ります、複数のことを同時にできるぐらい器用なら、こんなに泣いたりしません。

でもまだ縫い物が残ってます。直線で縫うだけなんですけど。
もういやだ。裁縫ってなんでこんなしんどいんだ。

…はいはい、縫いますよぅ…(T_T)…。
posted by さくらさくらカンパニー  at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 STORY

2013年10月15日

童話あるある

童話「青い鳥」

チルチルとミチルが森で迷子になって道にパン屑をまいたら、青い鳥に食べられてしまう話。


童話「ピーターパン」

嘘ばっかりついてると鼻が伸びるわよ!とティンカーベルに怒られたピーターパンがクジラに飲み込まれたゼペット爺さんを助ける話。


小説「車輪の下」

ジャン・バルジャンが車輪の下敷きになった男を助ける話。


よくある間違い?
私(ヴィッちゃん)が小さい頃からよく一緒クタにする話(^_^;)
posted by さくらさくらカンパニー  at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 STORY

2013年10月14日

お薦めアイテム

どうも(゜◇゜)ゞ何か日記書くのすごく久しぶりな気がする樹生です。

三連休稽古でストレッチと手足の指先まで意識するという目的で久しぶりにバレエレッスンが行われました。
最後にセンターでシャンジュマンという上にジャンプする技(?)をやりましてて、そりゃあ皆、懸命に上へ〜上へ〜と跳びましたとさ。
その結果、次の日見事に筋肉痛。誰も口にはしないものの、さりげに足をほぐしておりました(笑)

しかーし!実は私は筋肉痛にはなってなかったのです!!( ̄^ ̄)

ええっ!!(゜ロ゜ノ)ノ
そんな馬鹿な!!( ; ゜Д゜)
信じられない!!((((;゜Д゜)))
〇×◆△@☆●◇■&%※〜!!!Σ( ̄皿 ̄;;

おぅ…皆のツッコミが聞こえてくるようです(  ̄▽ ̄)ニヤリ

自分でも何でだろうなぁ…と考えて(決して引き上げが出来ていたから!とか思わないところが悲しい)思い付いた。
前日、足が重かったので愛用の麺棒でゴ〜リゴリ♪としっかり流してから寝たのだった!
そうかぁ、あれは筋肉痛予防にも効果的なのね。
…と思って、携帯用にもう一本買っておこうと100円ショップに行った時の店員さんとの会話。

(麺棒が見当たらず、店員さんに)
私「すみません、めんぼうって有りませんか?」

店員「めんぼうなら衛生のコーナーにあります。」

私「はい?」…衛生?骨折の添え木にでも使うのか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私「(はっ!)いえ、そっちの綿棒じゃなくて、麺を伸ばす麺棒ですf(^^;」

店員「ああ!^^; 」

結局在庫はなかったのですが、めんぼうあるあるでした(笑)

筋肉痛予防にもぜひ一家に一本、麺棒をお薦めします。
posted by さくらさくらカンパニー  at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 STORY

2013年10月13日

ビュッフェだけど

本番まであと1ヶ月をきり((((;゚Д゚)))))))
…言葉がみつからないカッパ葵です。

ホールでの打ち合わせや見学も終わり、あとはお稽古で
精神力とテクニックを更に高めて、作品に仕上げて行く
作業段階に入りました。
…心の中では「ちょ…ちょっとまってぇぇ〜!」
と叫んでいる自分の声が聞こえます。

先日ホールを見学させて頂いて、この素晴らしい空間に
この作品が乗るのかと、とても楽しみです。
音響照明のスタッフさんも、バッリバリのスペシャリストぞろいなので、
どんな照明や音響がここで作られて行くのか、
ワクワクします。

3連休のお稽古も疲れてヘタヘタになりながらも、
お稽古終わりに、やはり打ち合わせや
お互いの役柄について話したり、本当に熱い!稽古漬けの毎日です。
このままあと1ヶ月、怒涛のように駆け抜けるんだろうなぁ…。
そんな環境にいられる自分と周りに感謝してます!
自分も皆も本当に舞台バカだらけの稽古場…
しんどいと言いながらも、笑いを忘れずに、
いつも明るく前向きな皆。
ヘタレかっぱの私も見習います、はい。

ところで…先日、知り合いの方にこの舞台のチラシをお渡ししたら

「ミュージカル・ビュッフェ…?って食事が出るの?」

と、言われました。
確かにビュッフェって書いてるけど…
ミュージカルのいろんな要素がお腹いっぱいになるほど、
くまなく入っています!という意味でのミュージカル・ビュッフェです
ので、食事は出てきません(^_^;)
あしからず、ご了承お願いします(笑)

さて…昨日、通し稽古で着たお衣装、
洗濯機でせんたくしようっと!(⌒-⌒; )
posted by さくらさくらカンパニー  at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 STORY

2013年10月12日

【呟】ゆうはん

20131012_215941.jpgお稽古の後でみんなでごはんー!
posted by さくらさくらカンパニー  at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 STORY

2013年10月10日

すくわれん・・・?

DCIM0801.JPGこんばんは。和月です。
10月も10日過ぎましたがいつまでも暑いですね〜。

というか、つ、つまり本番まで1ヶ月を切りました。来月の今頃は終わってますヽ(;▽;)ノ
緊迫した気持ちの中で胃が痛くなる日々です。

なれない気候で体調を崩す人が続出。乾燥の為か、喉が痛くなる人も続出。私も原因不明の咳に悩まされてました。
「スクワレン」ってご存知ですか?
最初にこの言葉を聞いたとき「救われん」と聞こえドキッとしたものです。

高純度深海鮫肝油で、体の機能を高めたり、美容や健康に良いらしいです。
もうひとつの効果は、「喉の不快感が軽減し声が出やすくなる」らしいのです。
情報源はばしさん(樹生)。喉に広がるように飲むとのこと。

喉の調子が悪かった私にばたやん(浜端)がサンプルを持ってきてくれました!
カプセルに入っていて普通に飲むようになっているサプリようですが、喉に良いように、カプセルを噛んで飲んでみました。一言で言うと「なま臭い!!」なちさん曰く「さんまを焼いた後の油を飲んだよう」とのこと。

カプセルになっているのには理由があるんだなと改めて感じました。
しかし、その効果があったのか、1ヶ月近く続いていた咳がいつの間にか治まってました!!
まさか、、、?

ひとしきり稽古場で盛り上がれ、皆様の優しさを感じた一コマでした。
本番まで1ヶ月。
あと1ヶ月。されど1ヶ月。
やれることをやれる限りやり尽くしたい。
今年の暑さに負けない熱さでやりきります!!ぜひ見に来てくださいね!!


posted by さくらさくらカンパニー  at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 STORY

2013年10月09日

フジツボ…

IMG_4052.jpg
ではありません。

抜け殻です。

稽古場で嵩張る三色トリオ(笑)。
その中でも一番かさばって周りに迷惑をかけまくってる皐月です、こんばんわ。


ドレスさばきに慣れるため、稽古場は布祭の真っ最中。
小さな稽古場だと、軽く山一個的な邪魔さ加減で、周りで演じる人たちもさぞいい迷惑だろうと思うのですが…σ^_^;


日曜日。
ドレスの中のパニエをなんとか整え、動いてみたところ…

予想していたとある場面で、プチプチッと音がしました…

どの場面か、メンバーは察しがつくと思うけど(^◇^;)


何の音かって?
そいつは言えねぇな…( ̄ー ̄)
posted by さくらさくらカンパニー  at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 STORY

2013年10月06日

てやんでい。

なちです。
そろそろお稽古の疲れも見えてくる本番1ヶ月前。

焦りも疲れもピークですが、みんな妥協せずに「Story」作りに没頭しています。

中野演出に細かいダメ出しをもらいながら、こうだろうかああだろうか、と誰もが自分と戦い続けています。


今日は特に、作品の終盤を詰めていきました。


これぞミュージカル!というような壮大な歌のシーンですがそれだけに難しいのなんの…。


この歌のシーンだけで6分少々あるのですが、物語がクライマックスに向けて急展開するだけに難易度が高く、内容も密度も濃いものになっています。

皆様がご覧になる頃にはきっとパワフルで鬼気迫るシーンとなることでしょう(←切望)


とりあえず今は中野演出に

「歌がヘタ」

というどーしよーもないダメ出しをもらっている状態…


ううう、難しい。


さて、そんな濃密なシーンを受けてのクライマックス。
お芝居も重く、物語は核心に向かって動いていきます。


全キャストが舞台の上で、心からの重い重い気持ちを抱いている中、キーパーソンになる少年が涙ながらに叫びます。


「だってイヤだよ!みんないなくなっちゃうなんて!!!!!」


胸に迫る、痛いほど重いシーン。
そこで少年役のカッパちゃん(葵)が叫びます。



「だってイヤだよ!みんないなくなっちまうなんて!!!!!」



なっちまうなんて。なっちまうなんて。なっちまうなんて…(エコー)

さすがのカッパクオリティ。
いきなりの江戸っ子登場。
貧相(笑)な衣装とあいまって、なんたる下っ端感。


全員からの「はああああああああああ!?」という視線に耐え切れず、江戸っ子ガッパは「ごめんなさいごめんなさいごめんなさい」と、ひたすらに土下座で平謝り。


そう。私は知っています。


かつて「マリー・アントワネット」上演のときに貴族フェルゼンを演じたときも、高貴な雰囲気のフェルゼンよりも、王妃を追い詰める柄の悪い市民A(通称ピエール)を演じているときのほうが、生き生きとしていたことを。

かつて「ゴッド・チャイルド〜神の仔羊〜」(伯爵カインシリーズ(C)由貴香織)上演のときに貴族カインを演じたときも、演出から「庶民になるな!ノーブルになれ!」としこたま怒られていたことを。


「ノーブルって何!?脳がブルブルすること!?」


と本気で泣いていたカッパ(葵)。
高貴さとは縁遠い庶民な少年をやっている今でさえ、江戸っ子になろうというのだから恐れ入ります。


少年が脱・江戸っ子になれるかどうかは、さて本番でのお楽しみ〜。

posted by さくらさくらカンパニー  at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 STORY

2013年10月05日

○○を探せ!

ヴィッちゃん(大浦)です。

そろそろDMが届き始めた方、どこかで目にされた方もいらっしゃるでしょうか?
今回のカラフルでお洒落なチラシもじっくりご覧になっていただけましたか?

よーく、見て下さい。

ここにも、そこにも、こんなところにも隠れキャラ(?)が散りばめられています。
探してみてね(*^。^*)☆

ミュージカル・ビュッフェ「story」開演まであと1ヶ月ほどです。
※ビュッフェと言っても食事はついてません(^_^;)

***
(余談)

さて、今日のお昼休みに交わされた血液型談義。
血液型A型のとっくんさん(徳永)が

「生まれ育ってずっと周囲にA型しかいなかったので、
B型が理解できない」みたいな話に始まり、
「稽古場がまとまらんなーと思ったら、やっぱりB型ばっかりだった」と言われ、
これ以上ないくらいまとまりのある稽古場やと思っていた
B型メンバーはキョトーン・・・(゜o゜)

「十分まとまってると思うんですけど、これ以上まとまりようってあるんですか?」
という私の問いに、B型メンバーは揃って首を縦にウンウンとうなずき、
A型のとっくんさん&ふみちゃんとO型かずきさんは絶句。

「所詮価値観の違いです」と冷たく断言され話は終わりました。

・・・・えー、マジでまとまってないのー?
まとまるってどゆこと??
だってみんな仲良しやし、教えあったり助け合ったりしてるやーん!!

・・・今夜は眠れそうにありません。
posted by さくらさくらカンパニー  at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 STORY

2013年10月04日

僕から君へ。

ある助産師さんのお話

赤ちゃんを産むとき、陣痛というものがある。 陣痛は初産で約24時間、2人目以降で約12時間続くものらしい。

妊婦さんの中には、この陣痛がとても苦しいので産む側は大変、赤ちゃんは生まれてくる側でいいなぁ」と言う方もいるらしい。
しかし助産師さんは、これは大きな勘違いだと言う。赤ちゃんの方が妊婦さんの何倍も苦しいのだと。

実は子宮は筋肉であり、これが収縮したり緩んだりするのが、陣痛の正体らしい。
陣痛が始まり子宮が収縮すると、赤ちゃんは首のところを思い切り締め付けられ、へその尾からの酸素が途絶え、息ができなくなるそうだ。

子宮の収縮は約1分間。その間思い切り首を締められ、息ができない。

1分たてばまた子宮はゆるむが、また陣痛が来れば1分、息ができなくなる。しかも陣痛の間隔はだんだん狭くなる。

この陣痛に耐えられなければ、赤ちゃんは死ぬ。まさに命懸けだ。だからこそ、赤ちゃんは慎重なのだという。

実は、陣痛がおこるためには、陣痛をおこすホルモ ンが必要らしいのだが、このホルモンを出しているのは、お母さんではなく、なんと赤ちゃん自身。

赤ちゃんはとても賢く、自分自身で自分が、今陣痛に耐えられる体かを判断する。
そして一番いいタイミングで、自分の生まれてくる日を選ぶ。

また、急に激しい陣痛を起こせば命が危いので、最初は陣痛を起こすホルモンを少ししか出さず、様子を見てホルモンの量を調整するらしい。

赤ちゃんの中には、予定日を過ぎてもなかなか生まれてこない赤ちゃんもいる。途中で陣痛を止める赤ちゃんもいる。
そういう赤ちゃんを 「うちの子はノンビリしてる」なんていうお母さんもいるけど、そのとき赤ちゃんは必死なんだという。

生まれて来ないのは、赤ちゃんが 「今の体では陣痛に耐えられず死んでしまう」と判断しているからだそうだ。

赤ちゃんはみんな、自分で判断して、自分の意志で 生まれてくる。

「生まれたくて生まれたんじゃない」

なんて人はいない。

そして・・・私が生まれた日の37年後、父が亡くな った・・・・ きっと最後まで、生きようと頑張っていたに違いない。


これは私の友人の日記ですが、今回の芝居のテーマを集約しているような気がして、メンバー達はもちろん、沢山の方に読んでいただきたいと思い、友人に許可を得て掲載させてもらいました。

お父さんは亡くなる寸前に奇跡的に意識が回復し、ご家族と会話されたそうです。彼女はそれを神様がくれた贈り物だと言っていました。

その彼女はもうすぐ母親になります。一つの命が逝き、また新たな命が生まれる。
そうして人は歴史を紡いでいくのだと…改めて感じさせられました。


あと一月…気持ちをまた新たに最後までやりぬくぞ!

…とか言いつつ、未だに台詞やダンスが完全に入らず焦りまくっている樹生でした(T^T)
posted by さくらさくらカンパニー  at 12:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 2013 STORY

2013年10月03日

そして飾り付け…

IMG_6819.jpg皐月です!
こんばんは!


先週は、衣装通しが行われ、演技に加えて新たな課題がまたまた山積みとなりました。

あたかも普段着のように着こなし、動きもギクシャクしてはいけない。
気を取られて、覚えてるはずの台詞は飛ぶわ、裾は踏むわ‥
あぁ布祭り‥ちっともめでたくない(笑)。

ワタクシ、毎週一度は衣装を着ようと誓いました。
こんな衣装で、座るわうずくまるわ、挙句の果てには踊るわ‥
場所とって近所迷惑だわ‥(笑)

さすが中野演出(*_*)
やること大胆〜★
予想以上に重いズラが落ちないことを切に祈りますよ、アーメン‥†


ドレスの形にオッケーが出ましたので、今月は飾り付け月間です。
ぼちぼちと、飾っていくとします★


全員が衣装を着て揃うと、色とりどりでウキウキしました。
見た目だけで楽しい^_^

ただのコスプレサミットにならないように、中身も磨いて頑張らなきゃですねo(^▽^)o
posted by さくらさくらカンパニー  at 22:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 2013 STORY

2013年10月02日

レモンハニー

20130928_161100.jpgなち@誰がなんと言おうと13才のジュリエットです。

とっくんさんが土曜日のお稽古場に、さつまいものレモンハニー漬けを作ってきてくれました!

さすが、さくらのおかーちゃん!

お稽古もいよいよ1ヶ月となり、佳境に差し掛かりつつあります。
各自の課題ときたら、恐らく箇条書きにしたらノート埋まるくらいのハードルかと。

歌にダンスに芝居に。
…なんて言うと簡単だけど、私たちみんな、ありったけの精神力と生命力かけて戦ってます!

そんな疲れた身体に染み入るレモンハニーの味…。
揃ってみんな、美味しくありがたく頂きました♪
posted by さくらさくらカンパニー  at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 STORY

2013年10月01日

秋の訪れ…はやいよー!!!

こんにちは。
立花ですー!
もう9月も終わりで、すっかり朝晩冷えますね。

今の時期、体調崩される方多いのではないのでしょうか。

私自身も元々体弱く、よく体調を崩します。(._.)
みなさん、体調にはお気をつけ下さい!
やはり、気持ちも体も元気でなければ!!


しかし、もう10月。
早い!早すぎます!!
本番の11月がもう目の前…。

みなさんと、顔合わせした7月のあの日が昨日の事のように思い出せます。

ひゃ〜!(;・∀・)
本当にもう、時間が足りないわ〜!!
もっと私に、時間をください!!
posted by さくらさくらカンパニー  at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 STORY

2013年09月30日

衣装合わせ

大浦(ヴィッちゃん)です。


今回衣装の早替わりを手伝ってくださるナツキさんを迎え、今日は衣装合わせでした。

今日まで夜な夜な裁縫した衣装たちが揃ってきました。
みんな、お疲れ〜\(^o^)/

アンサンブルの全員おそろいの衣装も並んでみると迫力満点。
おそろいだけど微妙にデザインが違うのがちょっと個性的。
茶系で作ったので、「チャバネゴキブリ」という不名誉な名前を付けられておりました・・・(>_<)
「病気の殿」や「洗濯女」にもなれる例の「カチューム」も付けてみたら、やっぱり応援団とか海賊とかになるヤツ続出でしたが、それも個性ってことで(^_^;)

まだ手直しもいっぱい残っているけど、アドバイスとかも丁寧にしてもらえて、ナツキさんも手際が良くて明るい方だったので、とっても頼れそう(*^。^*)

衣装の早替わりもやってみて、だんだんと本番が近づいてる実感がわいてきたけど、こんなに強力なスタッフ陣に囲まれてるんだから、しっかりええもん作らねばっっっっ!!!
posted by さくらさくらカンパニー  at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 STORY

2013年09月29日

スクープ写真!

CIMG0979.jpgこんばんは。しゃくこと和月舞です。
今週は衣装の日!ばたやんやりさちゃんもブログで書いてますが、毎日毎日衣装と格闘し力尽きて眠る日々・・・涼しくなってきたので、気持ちの良い昼間が睡魔との戦いの場です(笑)

それは、連休の稽古場で起きました。密告はよくない!!と思いながらも、スクープ写真を撮ってしまったので掲載します。

とある曲の歌いだしで数回タイミングを豪快に外しはったかずきさん(葵)床にくずれ落ちた姿をみんなで祈る図。皆バッチリの息の合い方でした。

稽古も衣装作りも佳境ですが、本番は刻一刻と近づいて来ています。
気を引き締めて、一回一回を大切にひた走りたいと思います!!
posted by さくらさくらカンパニー  at 00:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 2013 STORY

2013年09月26日

痛い…

夜な夜な、お衣装を手直し中…りさ(大野)です☆★
お裁縫なんて、学生時代以来、久々…。
かつ不器用極まりない私は、針を指に刺し、毎夜、悲鳴をあげております…(´;ω;`)
最大の天敵→マジックテープ…。手強い…。

そして、いただいた役とも、格闘中…。
人魚姫さん、なかなかお近づきになれません。
は!でも、ナゼか“魚のムニエル”とか魚料理の名前を言われると、妙に悲しくなるのは、何だろう…人魚姫への第一歩!?
まだまだ程遠い。

もう、あと1ヶ月しかない…と焦る気持ちもありますが、まだ1ヶ月もあるので、もっともっと考え、深めていきたいと思います(〃^ー^〃)

そして、何より衣装の手直したちを早く終わらせねば…!!
毎日、徹夜目標なのに、力尽きて寝ていて、針を探す朝を卒業したいものです。
posted by さくらさくらカンパニー  at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 STORY

2013年09月25日

○○の秋!?

お久しぶりです、ばたやん(浜端)です。
9月も下旬、台風も過ぎ去りかなり涼しくなってきました。
もう、秋ですねぇ〜(*´∀`)

秋と言えば!
スポーツの秋・芸術の秋・読書の秋・・・と様々ありますが、私も今まさに様々な秋を満喫しています(笑)
もちろん稽古で!ですが(^_^;)

まず、スポーツ=ダンス!
ダンスでは指先・足の先まで意識して、その世界観を表現。

実は少し前にとっくんさん(徳永さん)から骨盤サポーターを頂きました!
決して腰を痛めたわけではなく、今回ピーターパンという少年役をさせていただく為、胸を潰す為に稽古中はサポーターを胸に巻き付け稽古しています。

そして、これが結構キツイ!
胸を締め付けるわけですから、酸素を吸える量は減るし!
でもダンスも踊って、さらに歌も歌って・・・なので、涼しい気温にも関わらず、一人ゼェハァゼェハァと汗だく状態(´Д`|||)

芸術の秋・・・という事で、チームメゾソプラノ♪
衝撃のスクープが発覚してから再度パート練習をしましたが、皆で合わせるとメゾソプラノの音程が彷徨ってしまう。
これじゃぁ“メゾソプラノ”じゃなくて“迷謎ソプラノ”状態(-ω-`;)
どの歌も、もっと自分の音程に自信を持って歌えるように特訓しなければ!?

そして、最近は台本とにらめっこな日々。
如何に自分の考えが甘いのかを痛感する稽古の中で、本当に時間の無さに焦る気持ちでいっぱい!
まだまだ、全然出来ていない状態なんですが、自分の気持ちと役がリンクした時の感覚を忘れずに、全ての台詞・歌詞にもリンクできるよう、しっかりと自分自身とも対話して強固な繋がりにせねば!!

本当にやる事がまだまだいっぱいあって、でも公演は着実に迫ってきている状況ですが・・・

がしかし!まだもう少し時間はある!!
ってことで、最後の最後まで諦めずに立ち向かっていくぞ!!
posted by さくらさくらカンパニー  at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 STORY

2013年09月24日

『ちくちく@はまち』

1380175007315.jpg
こんにちは、濱地恵(カンパチ)です。

あだ名がカンパチになってから、魚売り場やお寿司屋さんで、
『カンパチ』
の単語に異常に反応してしまう私です。

台風の影響のためか、風がめちゃくちゃ強い本日(◎-◎;)

私はチクチクとマイク袋を縫ってます。

ミシンないので手縫いで。

家にあったはぎれがラブリー系しかなく、

一番シンプルな生地を選んでこちらになりました。

何となく袋の形になりましたv(・∀・*)


さて、、、


ここからどうしたものか、、、


裁縫迷子のカンパチでした。
posted by さくらさくらカンパニー  at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 STORY