★「NOSADA」DVD・Blue-ray発売中!

2015年07月06日

シアターダンスワークショップ終了!

さくらさくらカンパニーのシアターダンスワークショップが先日開催されました!

鏡のある大きな部屋で、参加者全員が縦横無尽に走り踊りハイタッチする…そんな友情をテーマにした曲で振り付けがありました。

テンポが速くてあっぷあっぷしながらも何故か全員満面の笑顔でハイタッチ(≧∇≦)
多分あまりのパニックにハイテンションになってたのかも?!

でも、上手く踊れるとか振りを覚えるとかはシアターダンスでは重要ではなく、曲のテーマにそっていかに演じるか。そういう意味ではみんなが楽しく笑顔で踊れた今回のダンスは成功だったんじゃないかな。

さくらさくらカンパニーではこれからも不定期にワークショップを開催します。

ダンスもあり、殺陣もあり…他にもこんなワークショップをやってほしい!なんてご要望にもお応えします!是非リクエストして下さいね。

大浦 薫(ヴィッちゃん)
posted by さくらさくらカンパニー  at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2015年06月28日

ミーティング!


さくらさくらカンパニーの下半期及び来年の上半期を決めるミーティングに参加してきました。

さくらは今年の後半は小さなイベントに参加しながら、休養半分活動半分てな感じでまったりまったりいこう!という予定でした。当初…。

しかし、あてにしていたイベントの方が、主催者の事情で延期になったり、規模や場所を変更したりで、なかなかどうなるか分からない。

うやむやなまま稽古を始めるわけにもいかないし、困ったもんだ…と思ってたら、ふと思いついてこんな事も出来るよと口走ってしまった。それはまさに墓穴!!休養半分はどうなるんだ…(ー ー;)

そして来年は東京公演と大阪公演、しっかり両方やりましょう!なんて事も決まり、そしてそして、公演とはちょい違うけど楽しみなビックイベントが続き、なんか全然来年の夏あたりまで多忙やん!
稽古もなんだか並行稽古とかになりそうな企画満載です。

な、な、なんでこのなったんだろー(ー ー;)


大浦 薫(ヴィッちゃん)
posted by さくらさくらカンパニー  at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2014年12月29日

オフ違いますのん?始動ですのん?

image1.JPG
2月のイベント公演、そして続く5月の東京公演が始動します!

まずは成功祈願に、晴明神社と壬生寺へ!

ちゃんとやるから^^;何卒何卒宜しくね(^○^)



大浦 薫(ヴィッちゃん)
posted by さくらさくらカンパニー  at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2014年06月30日

夢は広がる!

日曜日、さくらさくらカンパニーの明かりの魔術師りょーへー君の舞台を観に行きました!

なんと、ものすごい良いお席を用意してもらっちゃいまして、舞台かぶりつきで楽しませていただきました!
何と言っても、ホールに一歩入った途端に降り注ぐ明かりのシャワーが本当に素敵で、私、客入れの段階でこんなに明かりに魅了されたのは初めてです。

そして作品はと言うと、りょーへー君が何故私たちを誘ったかといえばこの存在か?!というべき、河童の存在。隣に座るさくらのかっぱが思わす「負けへん!」と対抗意識を燃やすほど^^;

いやいや河童に限らず、芸達者な役者さんの迫力ある演技は絶品でした。

で、そんな役者さんのパワーに負けず劣らないのが照明でして、りょーへー君らしい止まることのない明かり。もうずっと動いてるんです。台本は読まないといつも言ってるとおり、ずっと役者の動きや間合いをみているからこそ出来る明かりの変化。

客席から見たい!と思ってた明かりをとうとう見せてもらったぞー!!

というか、本当、凄いわ。
マジで気を抜いたら役者が明かりに助けられることになりかねん!

そんな明かりを見せられて、そんな明かりに魅せられて…観劇後は美味しいケーキを食べながら、さくらの未来について語りあいました!自分たちのやりたいこと!夢!まだまだ膨らむこれから先のさくらさくらカンパニー!

そんなエネルギーをもらった一日でした。

2014-06-29-23-16-18
posted by さくらさくらカンパニー  at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2014年06月20日

水面下でジョイジョイ!

さくらさくらカンパニーは、ただいま急速充電中です(*^^*)

が、水面下では来たる11月公演に向けて着々と準備が進んでおりまして、昨日は会場となるフジハラビルを下見に行って来ました。

2年前に「夢の狭間…夢のまた夢」←そんな題名だったわ、そう言えば^^;…が、上演されたレトロなビルです。

真っ白な空間に浮かぶ芝居がまるで絵画のようだったと評されたあの作品を越える、とっておきの舞台を用意したいと思いますので、詳細発表まで楽しみにお待ちくださいね(*^^*)

そしてそして!!

先日の公演ロビーにて先行予約を受け付けておりました「新鮮組!」のDVDが早くも編集が終わり、量産体制に入りました!発売も間近!?

幕末を生きた人々が笑って泣いて歌って踊ったあの作品を是非もう一度!!こちらも要チェックです!

大浦 薫
posted by さくらさくらカンパニー  at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2014年01月24日

映画「永遠の0」

演出・中野氏と二人で映画「永遠の0」を観に行ってきました。

胸にズシンとくるこの作品は小説も良かったけど、
映画も実力のある俳優陣の深みのある演技に支えられ、
この短い時間の中で、よくぞこれだけの深みを出したと
思える作品でした。

時代を知る者がいなくなってしまう焦り、不安、空虚感を、
映画を観た私たちがどう捉えるかは個々に様々だと思うけど、
こうやってバトンを手渡されたからには、
しっかり生きていかにゃあ。

そういう意味では、
さくらさくらカンパニーで中野さんが書く歴史モノローグは、
過去から現在へのメッセージを盛り込んだ作品が多いわけで、
おそらく今年もそんな作品を沢山皆様にお届けすることに
なるんでしょうねぇ。

・・・とか、思いながら映画の余韻に浸りつつエンドロールを見てたら



衣装  中野 圭


と流れてきた。
中野さん、衣装も始めたん?とちょっと現実に引き戻された私です。
ちなみに中野氏は「中野圭子」です。

ま、そんなことは置いといて・・・・・

暮れからずっと観に行きたいと思っていた映画も観られ、
満足した私の横で、中野氏がポツリと一言。

「もう逃げ場がなくなったんで、明日から脚本書きます」

来た来た来た来た来たっ!
平均3日で脚本を書く、追い詰めタイプの中野さんが
いよいよ書き始めるそうですよー!
まだ9日もあるのに〜!
イエイ!
あとはインフルエンザやノロにかからんことを祈るばかりだ!
posted by さくらさくらカンパニー  at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2013年12月08日

わりとディズニー


本日稽古2日目にして衣装合わせです(^_^;)

それぞれが持ち寄った衣装を着て、
ディズニーのイメージでみんなが並んでみると・・・・

・・・・・・びみょ〜・・・・・

偽者の胡散くささが全面ににじみ出てまして、
まるで中国のテーマパークみたい(^_^;)

ウォルト・ディズニーならぬ
「わりと・ディズニー」  ← 無駄に上手い

その後、もう一曲のダンス曲が振付けられたのですが、
それがまた凄く可愛らしくてナニな振付なもので
あの中国産ディズニーな姿で踊るとさらに
偽者っぷりが際立つ!!

思わず周りから、

「この偽者めっ!」
「本物気取りかっ!」

とヤジが飛び交いましたが・・・
もちろん純粋無垢な子供たちはそんなこと言わずに
魅了されるに違いない!

画像1
posted by さくらさくらカンパニー  at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2013年12月06日

バイキンダラケ

20日のショーの台本が仕上がってきました。

はい。台本です。
セリフも書いてます。

一応ストーリー仕立てです。
役名もついてます。


「バイキンダラケマン」


だらけ・・・って・・・(^_^;)


ハゲ親父の次はこんな汚らしい役です。
皆様にはお見せできないのが残念です。

衣装どうしよう・・・
「Heroic Game」のときのヴァニタスの衣装じゃ男前過ぎる。

帰り道に思いついたのは・・・・

「目出し帽」


こんな・・・
113-WT-412


あるいはこんな・・・
2011122221130877d



怖すぎると却下されました。
posted by さくらさくらカンパニー  at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2013年11月27日

4回

さて、10周年記念の公演「Story」の興奮も冷めやらぬ
さくらさくらカンパニーは、年内はこれにてさらば・・・・っと、


なるはずでした・・・・


なりたいと願っていました・・・


なればいいのにと思っていました・・・


しかし、私たちを待つ声があるならば、
たとえクリスマスでも盆でも正月でも
駆けつけてしまう習性です。

というわけで、12/20(金)

クリスマス的な子供向けの何かしら・・・
すみません。まだ企画もこれからです・・・
を、やりますっ!!!

やることだけは決まりました・・・

小さな会場だし、平日なのでメンバーも少数精鋭です。
少しでも休みを貪りたい欲望のままに、
稽古は4回限り\(◎o◎)/!


精神年齢をググッと下げて(^_^;)
子供たちに夢を届けてきたいと思います。
posted by さくらさくらカンパニー  at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2013年09月14日

ミュージカル・ワークショップ

今日は一日枚方演劇連絡会のイベントで、ワークショップの講師助手に行ってきました!

講師助手と言っても特にやることは無かったので、もっぱら私がやったのは事前準備の曲探しの手伝いとか、編集とか、あとは当日のセッティングくらいのもんでしたが・・・。

そんな「賑やかし」の私にもお昼にお弁当を用意していただいてまして、紐を引っ張ると温かくなる淡路屋のお弁当!!!淡路屋かぁ・・・懐かしいなぁ。昔、劇団の公演本番にここのお弁当をいつも差し入れてくださる方がいて、リハや本番でクタクタな中で温かいお弁当を美味しくいただいたのを思い出しました(*^。^*)

今日いただいたのは、まさに秋の味覚たっぷりのお弁当!
むっちゃ美味しかった!!!





さて、そんなワークショップですが、枚方市の七夕伝説を題材にして演劇・朗読・ミュージカルの3つの表現方法で一日で15分の作品を作り上げ、発表するというものでした。

演劇・朗読はまだいいとして、ミュージカルを一日で仕上げるという過酷、っていうか無茶振りにさすがの中野さんも過労を通り越してナチュラルハイになっていました。ミュージカル部門を選んだのは小学生から60歳代の方までの総勢14人。

みんなにはTシャツにガムテープで名前とかニックネームを貼り付けてもらいまして稽古スタート。こうすると初対面でもみんなの名前を覚えられて、より連帯感生まれるよね(*^。^*)

朝から柔軟して発声して本読みして、歌連して振付して立ち稽古して、駄目だしして通し稽古して・・・・と、ほとんど休む間もない怒濤の稽古でした。でも参加した14人は全員とっても前向きで、「絶対に他のグループに負けへんぞー!!」という掛け声に大きな声でガッツポーズをしてくれるノリの良さ。初対面の人たちばかりの中で、交流を深め、団結力を高め、最後まであふれるほどのガッツを見せてくれました。

そして4時半からの発表会では、ほとんど全員が台本を離し、思いを客席に届けてくれました。全員で手をつないで前を向いてのフィナーレは、晴れやかで誇らしげで満足げな笑顔がとても印象的でした。贔屓目かも知れないけど、ミュージカルが一番良かったよーーーっ\(^o^)/

終了後、全員が笑顔で「ありがとうございました」と声をかけてくださいました。
一週間準備に頑張り、今日一日みんなを引っ張った中野さんの大勝利やな・・・と感じたワークショップでした。

やっぱり私、ミュージカルが好きだ。
posted by さくらさくらカンパニー  at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2013年06月15日

総括&サプライズ

5月の東京公演の総括がようやく行われ、これで本当のお開き〜。
なんかとても前のことのようだわ。

いろいろ大変だったけれどけして後悔はなく、意義ある公演だったと思う。
これから「誰かに心を伝える」目的をもって活動を続けていきたいと思います。

次は会津とか、函館とか・・・・(*^_^*)
あとニューヨークとか・・・\(◎o◎)/

スケールがでかい!それがさくらさくらカンパニーです。

そんなさくらさくらカンパニーに11月公演の出演者として先月から3回にわたって行われたオーディションで選ばれた新しい風が吹こうとしています。どんな人たちがどんな役がどんな作品が皆様の前に現れるか・・・・詳細の発表はもう少し先ですが、これからもさくらさくらカンパニーをよろしくお願いいたします。

あ、さてタイトルのサプライズですが・・・

制作のとっくんさんのバースデーということで、稽古場でプチpartyしました。
ケーキの上に乗ってるイチゴ君たちが妙に可愛い♪
本当はもっとサプライズなこと企画したいのですが、そろそろネタが尽きてきまして、むっちゃオーソドックスに過ぎてしまいました(>_<)
ちなみに私が出した案は・・・


「羽交い絞めにして、全員でマッサージのサービス」


でしたが採用にはなりませんでした。うーん残念(^_^)


image2.jpeg
image.jpeg
posted by さくらさくらカンパニー  at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2013年06月09日

ロミオとジュリエット

ミュージカル「ロミオとジュリエット」のナンバーで、
今週はスローなダンスとなりました。

美しくキープです。

手先足先にまでに神経を使うという点では、基礎がしっかりしてないとアップテンポよりボロが出ます(^_^;)
2人一組でカップルとなって絡む振りもあったりして、みなええ感じにムード満点に踊ってました。

写真はこちら。
(一応ナントカ跳躍中の私・・・)

9137d873.jpg

43000475.jpg
posted by さくらさくらカンパニー  at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2013年05月22日

気分はニューヨーク

NY在住のかなさんが只今帰国中ということで、
さくらファミリーでおもてなし!

ニューヨークのお話なども聞かせてもらい、
にわかにカッパちゃんが「またNYのフリンジフェスティバル」参加しよー!」とか
言い出しました(^_^;)

活動範囲が広すぎるさくらさくらカンパニーです。

梅田のKI・CHI・RIで宴会。私は夜の部から参加でしたが、
実は昼間もとっくんさんとかずきさんとかなさんは西宮の酒蔵通で
日本酒をいろんな意味で満喫していたそうで・・・
店でもとっくんさんとかなさんはワインのフルボトルを二人で空けてました。

凄過ぎる・・・・\(◎o◎)/

画像1
posted by さくらさくらカンパニー  at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2013年03月16日

さようなら、さくらcafe

さくらのメンバー二人が経営してた「さくらcafe」が昨日の21時を持って閉店しました。

4年間、さくらの会議室となり、宴会場となり、面接会場ともなったcafe。
ついこの間OPENしたよう気がするなぁ。
家が反対方向だったので、cafeとして訪れたことはなかったけど、
なくなってしまうとなるとやっぱり寂しい。

今日は稽古のあと、感謝party!ということで、ファミリーが集まって
閉店したcafeで宴会しました。
おなじみのメニューを沢山食べて、写真撮って・・・・
「これからどこで集まったらええんや〜」と嘆きながら乾杯。

でも早朝から深夜まで、体壊すんじゃないかと周囲が心配するほど忙しかった二人。

しばらくはゆっくり休んで、今まで出来なかったこと、やりたかったこと
いっぱいやって欲しいな・・・と思うわけです(*^_^*)


寂しさと新たな出発。
さくらcafe、4年間ありがとう。
posted by さくらさくらカンパニー  at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2013年03月10日

第7回山南忌

3月10日日曜日。

第7回山南忌が執り行われました。
さくらさくらカンパニーは今回もスタッフとして入らせていただくことになり、
朝8時に大宮に集合!・・・・6時起きっす。

8時半から山南敬助のお墓のある「光縁寺」さんで150回忌の法要に参加してお焼香。
続き、旧前川邸の「切腹の間」でお焼香。
10時からは入り口で道案内と入り口の受付に入らせていただきました。

が、このあたりから雨が降り出し、気温が急激に下がってきまして・・・・
朝よりグンと寒くなったーーー!!!!
あまりの寒さで途中からはスーツの上にコートを着用させていただきましたが
それでも寒かった(>_<)

そんな底冷えの京都でしたが、今日の山南忌のためにスタッフをあわせ
総勢400名近くが集まり、山南さんの死を悼みました。

午後からの壬生会館での式典中には雹まで降るという悪天候でしたが、
参加させた皆さん、真剣な表情でご覧になってました。
式典では 童門冬二氏の講演、 島原の司太夫の奉納舞 『黒髪』、 
天然理心流の居合演武などが行われ、なかなか見ることや聞くことの出来ない
貴重な時間でした。

夜は近くのホテルで懇親会。
ここでは新選組に縁の方々と、親しくお話ができ、俳優の栗塚旭にご挨拶できたりして
すっかりミーハー気分でした。もう料理どころじゃなかったです。
いや、全部食べましたけど・・・(^_^;)

今日の記念に頂いた盃もとっても素敵でした。
お酒飲まないから、小鉢にしようっと。

皆様、お疲れ様でしたーーーー。

19091542_1901945954_104large
posted by さくらさくらカンパニー  at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2013年03月09日

思いのままに生きればいい

3月9日土曜日。

いよいよ今日から新たな作品の稽古始め。
いきなりの終日(12時間)稽古です(^_^;)

もうすぐ閉館する稽古場の館長が、近くにある別の施設を紹介してくださいました。
今日はその施設の責任者の方にご挨拶し、下見をさせていただきました。
今後の使用状況とか、活動実績を鑑みて利用料も検討してくださると言っていただきまして、
よろしくよろしく!!と超お願いしてきました。

借りれたらいいなー。

そして、稽古では3回の本読みと、立ち稽古。
もう・・・もう・・・・初回の本読みの段階で感情高まる高まる。

初回なのであえて冷静に読もうと思ってたのに、
気がつくとのめり込んでて、もう台本読みながら目頭熱くなりました。

自画自賛ですみませんが・・・・やっぱええ話や〜〜。

で、せっかく12時間稽古なので、一場面立ち稽古も行われました。
初日で立ち稽古。快挙です。
でも、やっちゃうんですよねー。さくらのメンバーは。

いろいろと意見を出し合いながら、台本片手に作品の世界観を追求しまくり、
何度も繰り返すうちに多少台本離す勢いです。
もちろん、本番すでに2ヶ月前という事実のせいもあるけど、
この作品に懸ける制作側の意気込みが半端ない。

そんなわけで、熱い稽古が始まりました!
告知は・・・・本当にもうまもなくです!!!
posted by さくらさくらカンパニー  at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2013年03月02日

京都隠密道中

3月ですね。

今日は午後から京都にお出かけです。
目的は・・・「お祓い」

そう、公演成功祈願ってやつです。
もちろん11月公演のじゃありません。
何かって?知りたいって?・・・・私も言いたいっ!

でもまだもう少し、じらすことにしましょう(*^_^*)

あ、ちなみにせっかく京都へ行ったので、この間の公演にもお花を入れてくださった
新選組屯所「旧前川邸」さんへもご挨拶に伺いました。
で、いろいろお話をしているうちに話題は来週の「山南忌」のお話に。

「山南忌」
それは新選組の総長で、脱走の罪で切腹した山南敬助を偲ぶ会で、
実際に山南さんが切腹した間が現存する、旧前川邸で執り行われます。

さくらさくらカンパニーでは2年前にお手伝いをさせていただいたのですが、
今年もささやかながらお手伝いを買って出ることになりました。
当日は京都マラソンともかぶっていて、かなりにぎやかな一日になりそう。
お天気がいいと良いなー。
posted by さくらさくらカンパニー  at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2013年02月28日

極秘プロジェクト

さくらのプロジェクトが着々と形になり始めました。

大きな物事を動かすのって本当に大変で、
いろんなものを投げ打ってかからないといけないんですよね。
時間とか労力とか・・・・。


でも、なんといってもさくらさくらカンパニーはニューヨーク公演という
普通の人なら夢にも見ないような夢を現実にする集団ですから、
やると決めたら「しつこい」のです。


いらちで新しいもん好き、人情に厚い大阪人気質と
勤勉で努力家、ソロバン勘定もしっかりの近江商人気質と
おっとり見せて腹黒い京都人気質が

ガッチリ中心抑えてますから。

・・・書いてて恐ろし、と思ってしまった(^_^;)
posted by さくらさくらカンパニー  at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2012年12月18日

HBK48

19091542_1850938793_105large


先日のクリスマスショーで第1グループの6匹が無事子供たちに貰われていきました。
私たちが帰ったあと、皆がいっぱい遊んでくれたんだって(*^_^*)

なので、23日のクリスマスショーのために新たに6匹作りました。
名づけてHBK48!!!   ← ヘビ子(^_^;))
なんかだんだん手馴れて、所要時間も大幅に短縮しました。

この靴下で作るヘビ子ちゃん。
ピンポン玉で作った目玉部分を頭に縫い付け終わるまでどんな顔になるか
分からなくて、つけ終わって手にはめて初めて顔見ると、
本当に可愛い子からラリった子まで様々。
そこに油性マジックで目を入れるとさらに表情がついて個性豊かに。
あとはお好みでまつげつけたり、飾りつけたりして完成です。

今回もかなり個性豊かな6匹がラインナップしました。
可愛すぎて手放したくない気分(^_^;)
だって同じ顔は2度と作れませんから。

あなたはどの子が好み?
posted by さくらさくらカンパニー  at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2012年12月14日

クリスマスショー一本目

525939_400461310030907_1556236208_n.jpg

尼崎にあるデイサービス&託児所&クリニック施設に
クリスマスショーをしに行ってきました。

2.3才の小さな子供さんからお年寄りまで、幅広い年齢層の方の前で、
クリスマスソングを歌い踊ったのですが、
皆さんにたくさんの笑顔と拍手を頂きました。
楽しんでいただけたかなぁ。
こうやって、訪問で歌やダンスを見せる団体も沢山あるし、
最近ではよりどりみどりだと思うのですね。
でも、沢山ある団体と同じことをするのではなく
もっと意義のあるものにしたいな・・・と思います。
具体的にどんな案があるわけでもないけど、
押しつけではなく、自然に一緒に楽しめるような。
クリスマスソングをただ一緒に歌うだけではなく
聴いても見ても楽しめるそんなショーを作っていきたいです。

そういう意味では今回はあまりダンス要素がなく、
歌中心になってしまったのが心残り。

本格的なショーってなかなか見に行く機会がないと思うので
次回はぜひ本格的なショーも出来たらいいな・・・。
・・・と、それは次への課題。

終演後は、衣装のままで記念撮影。
ポーズを決めて「宝塚風」にしてみました。
実際には全く宝塚的要素などないショーでしたが・・・(^_^;)

posted by さくらさくらカンパニー  at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫