★「NOSADA」DVD・Blue-ray発売中!

2012年04月21日

土曜を満喫・・・するはずが

公演が終わり久しぶりの土曜日を満喫といきたいところですが、来週にプチショーの出演が決まり午後から稽古です。

来週、さくらさくらカンパニーが加入している団体の総会がありまして、そこでステージ発表を10分ばかし致します。さすがにこの間の公演をダイジェストにするのは無理すぎるし、DVD参加でも良いと言われたけどそれも面白くないだろうというサービス精神により・・・墓穴を掘った形です。

ショーは昨年9月に老人ホームで上演した作品の中から「ミュージカルメドレー」という場面を抜粋。
約9分間歌い踊るというもの。参加人数が変わるのでもちろん構成も変わり、踊ってなかった人が踊ることになり、歌ってなかった人が歌う事になり・・・・それはそれで大変ですが、稽古は3回・・・(@_@;)


とりあえず録画ビデオ見ながら振りおこししましたが、ビデオ見るまでほとんど振りを思い出せなかった・・。まぁ、一度見れば大体踊れましたけどね。そして踊ったことのない場面を踊るメンバーはほぼ一発で振りを覚え、歌ったことのないメンバーはほぼ一発で歌詞を覚え・・・夜は更けていったのでした。

よく出来ました◎

疲れた・・・おやすみ・・・。
posted by さくらさくらカンパニー  at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

あなたには見えましたか?

今回いらしたお客様の中で、こんなお話をしてくださった方がいました。

そもそも、目には見えないものを感じることの出来る方だそうで・・・




本番に皆さんがいらした白い空間の中に、あの時代を生きる人々の魂がいたと。



その魂は私たちの舞台を静かに見守り、どうか知って欲しい、どうか感じて欲しいと望まれていたのでしょうか。

観劇後も不思議な感覚にとらわれたまま、朝まで夢とも現とも分からない夢の中にただ美しい音楽が流れ続けていたそうです。



私は何も見えないし感じない人間だけれど、
あの空間にもしもそんな魂が訪れていたならば、ようこそ、ありがとうって気持ちを伝えたい。
posted by さくらさくらカンパニー  at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2012年04月20日

シュバルツ

さて、公演も終わり次の目標に向かう前に、本作品を振り返っておきたいと思います。

シュバルツ(黒)・・・というのが私、大浦の役名でございました。
作品の中では、エリザベートとルードヴィッヒを取り巻く様々な人物にコロコロ変化しておりました。

さて、何役やっていたでしょう?



正解は・・・



マクシミリアン(エリザベートの父)
フランツ・ヨーゼフ(エリザベートの夫)
ワーグナー(ルードヴィッヒお気に入りの作曲家)
デュルクハイム(ルードヴィッヒの忠臣)
侍女(エリザベートのお世話係)

以上が台詞を発した人物でした♪(誰も忘れてないかな?)


そんな中でも、特に出番が多かったのがフランツ・ヨーゼフ。
言わずと知れたオーストリア皇帝です。
エリザベートを心から愛しながらも、その愛を得られなかった皇帝。
だって生まれながらの皇帝ですもの。皇帝であること=生きること。
そんなフランツにとって、皇帝の義務よりも愛を求めたエリザベートの気持ちって最後まで理解できなかったんじゃないだろうか。こんなにも愛し合っているのに、何故2人はそこに幸せを得られなかったのか・・・そんな悲劇を演じたいと思いました。

宝塚などの舞台でも様々に描かれている2人ですが、さくら2の舞台の中の2人は他のどの作品の2人よりも愛し合っていた。愛したからこそのすれ違いを描きたかったのであります。伝わったかしら?



さてさて、フランツの他にも色んな人物を演じたわけですが、私の中で一押しは何と言ってもマクシミリアン。
もうもう・・・立ち稽古した初回から、一度も迷うことなく突っ走ったのがこの役でして(^_^;)
パパのシシィへの溺愛っぷりと、2人の自由奔放っぷりが気持ちよくて・・・
まさに

「ノンストレス」

な場面でした。多分見てる人にも伝わったと思います(^_^)


そして一番苦労したのはと言いますと、これはもう絶対この人「デュルクハイム」
BGMに流れるワーグナーの派手派手な音楽に邪魔され、突然出てくる歴史的説明ゼリフに翻弄され、最後の最後まで自分のペースで台詞が言えずにいたこの場面。心から台詞を口にできるようになったのは、実は本番1週間前でした(T_T)



色んな人物を演じ分けててすごい!と言ってくださる方もいましたが、基本的には演じ分けるも何も・・・全部別人なんで・・・自然と別人になっちゃうんですよー(^_^;)
でもこういうコロス的な役は、昔から一度はやってみたいと思いつつ叶わなかったので、今回シュバルツという役をもらって本当にラッキー♪嬉しいっ♪と思えました。またこういう役やりたいな・・・(と、さり気に中野さんにアピール)


ではでは皆様、次なる舞台でお会いしましょう。
posted by さくらさくらカンパニー  at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2012年04月19日

次の夢へ

さて本番が無事終りまして、ご覧になった皆様からの感想などを聞きながら、この作品やさくらさくらカンパニーの作り上げる世界観を理解してくださる方の多さを嬉しく思っています。
 
次なる目標を決めなければ!
 
と、私シュバルツも腰まで伸びた髪をショートに切りまして(^_^;)、身も心も軽やかです。
 
が!驚きな事に本番が終わって最初の土日は…稽古始めなのです。しかも本番二週間前…!(◎_◎;)
 
…ばっかじゃないの⁈という声が聞こえてきそうです。はい、ばかの集まりなんですよ、さくらは。
 
 
演目は15分間のショーなので、昨年やった公演のショー場面をええ感じに生かすのですが、だからと言って振りを覚えているわけでもなし。やってる内に思い出すかな〜的な(^_^;)
 
次はどんな夢を観ていただこうかしら。これからもご声援よろしくお願いします!
posted by さくらさくらカンパニー  at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2012年04月16日

カッパ大明神

公演中、私たちの公演を支え守ってくださったのは、晴明さんとカッパ様でした。

暗転の中、舞台上にある柱に役者がぶつからないように、
お客様に見えないように目印として貼られた蓄光テープは・・・


1日目   カッパ

    ↓

2日目   カッパの川流れ

    ↓

3日目   カッパ愛してる ケー (イラスト入り)




と変化しながら、暗転中の舞台で燦然と輝いていました。
お守りいただいてありがとうございました。

DSC01048s.jpg  ←カッパの川流れ(暗転中)

写真.JPG
posted by さくらさくらカンパニー  at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2012年04月13日

がんばんべー

写真.JPG
さぁ、フジハラビルだ。
がんばんべー\(^o^)/




大浦 薫(ヴィッちゃん)
posted by さくらさくらカンパニー  at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2012年04月10日

発明王

今回のフジハラビルの照明操作は、壁面の大量のスイッチで行います。この複雑な操作をシミュレーションするため、照明のしゃくちゃんが作ってきたのがこちら。
 
原寸大操作盤!
しかもスイッチ動きます!
 
すげー!これで照明は完璧やね(^o^)
 
 
posted by さくらさくらカンパニー  at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2012年02月27日

鳩に豆鉄砲

稽古場で窓口の人に突然言われた。

「ここ、実は日曜日休みなんですよ。今回はお金払ってもらっちゃったからいいですけど、
これからは使えませんので」


・・・・この稽古場、もう2年くらい使ってるんですけど・・・・????



そんな私たちの気持ちをかずきさんのTシャツが表現してくれました。
   こちら

    ↓

c5645bf7.jpg

大浦 薫(ヴィッちゃん)
posted by さくらさくらカンパニー  at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2012年02月06日

オーストリアだから…

今日はほぼ最後まで芝居の動きがつけられまして・・・台本に色々忘れないように書き留めたものの、情報量が多すぎて目が追いつかず迷子になることも多く・・・脳が疲労しました(^_^;)

これマジで覚えられるんだろうか。さすがに不安を感じたので今週は頑張ってセリフを入れたいと思います。


さて、稽古の後・・・


疲れた心身に癒しを・・・と、スタバでコーヒータイムしました。
シュバルツ(黒)役の私と、ヴァイス(白)役のかずきさん。頼んだのはもちろん


「ザッハトルテ」


オーストリアだけに。


しかし、一つのザッハトルテを2人で突きつつ今日の稽古の反省とか愚痴とか言ってました。こちらがそのザッハトルテ♪超美味かった・・・が切ってから写真撮ればよかったと思い立ち・・・こんなことに・・・・(^_^;)



fakikaku-2012-02-06T00_32_04-1-thumbnail2.jpg
posted by さくらさくらカンパニー  at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2012年02月03日

節分

節分ですね。
 
節分といえば、さくらではニューヨークへ出掛けたメンバーと、お留守番メンバーとでSkypeを使った二元中継をやりました。ニューヨークの人達、節分を覚えてるでしょうか?
 
そして、今年。
 
残念ながら仕事や用事でみんなが集まれなかったので、今回は個々に丸かじりをする事に。
 
ちなみにカッパ(葵かずき)はキューリ丸かじりです。
posted by さくらさくらカンパニー  at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2011年12月18日

さくらファミリー忘年会

今日はさくらさくらカンパニーの忘年会でありました。

これまでさくら2の舞台でご一緒した沢山の仲間が集まりまして大宴会!
舞台作品がそれぞれ違うので、それぞれに初対面のメンバーがいたり、いなかったり・・・
でしたが、ファミリーは一つ!!!

みんなで楽しい話を繰り広げ、次の企画をみんなで考えたりして
あっという間に時間が過ぎていきました。

ラスト近くでは私の少し早めのバースデーも祝っていただきまして、こんな大勢に祝ってもらえる私はなんて幸せ者なんだろう♪と幸福感を抱きしめて帰りました。


今日来れたメンバーも来れなかったメンバーも、みんなそれぞれの活動場所で自分の道を進んでるんだけど、そのうちまた道が交わるときが来ると思う。そのときはまたヨロシクね。
posted by さくらさくらカンパニー  at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2011年12月17日

笑顔のお礼

先日クリスマスディナーショーをした「宝塚エデンの園」様から、そのときの写真を沢山送っていただきました。

笑顔・・・笑顔・・・笑顔!!!

ご入居者様もスタッフさんたちもそして私たちも・・・溢れんばかりの笑顔でした。

興奮のあまり(^_^;)段取りグダグダで本当にあれで大丈夫だったのかしら・・・と冷静に考えると反省しまくる私たちですが、皆様大喜びで職員の方にお礼の言葉を下さっていたと聞き、ホッと胸を撫で下ろしました。

お礼を言うのは本当に私たちのほうなんです。
思いやり・心配り・感謝・・・沢山のことを思い出させていただいて本当にありがとうございました!!!
posted by さくらさくらカンパニー  at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2011年12月15日

クリスマスディナーショー

依頼公演でクリスマスデイナーショーをしてきました。
集合が午後だったので、本番なのに結構ゆっくり寝られて気分爽快♪です。

881fb4f6.jpg

音響さんの到着を待つため、道で待機中です。
発声とかアップとかしてたら、散歩中の人と犬と野良猫に怪しい目で見られました・・・。

午後5時のスタートで夕食会は始まり、テーブルにはそれは豪華なディナーが並んでまして・・・
美味しそう・・・羨ましい・・・・・と横目で見つつ、ご入居者様をお出迎え。
皆さんこの時とばかりにすごいおめかしをしていらっしゃいまして、ドレス&燕尾の私達も霞むほどでありました。

年取ったら、こんな生活してみたい・・・

老後を真剣に考えました(^_^;)


さて、本当なら開始から40分ほどでメインのお料理を食べ終わるのでショー開始!の予定でしたが、あまりに皆様の食事のペースが早くて、30分開始に変更になりました。

クリスマスソングのメドレーと園長のかくし芸の第1部。
食事しながらのBGM程度に耳を傾けていただければ・・と思っていたのに、皆様本当にショーに集中してくださり、終始拍手や手拍子を頂きました。

そして第2部。またまた時間が少し繰り上がりました(^_^;)
コーヒータイムもそこそこにショー開始。

コーラス部の人たちが一緒に美声で歌ってくださったり、タップでは「ブラボー!」の声を頂いたり本当に盛り上がりましてショーは滞りなく終わりました。

なんか想像以上の盛り上がりでかなり私たちのテンションも上がり、歌もダンスも見回してみれば結構ええ加減なことになってましたが・・・(^_^;)でも、一番の目的である皆さんとコミュニケーションをとるという意味では大成功だったのではないでしょうか。



いやー、頑張った!
タップも一ヶ月でやり遂げた!
私自身もすごく楽しかったです♪
来年もまた皆様にお会いできるかしら。
できるといいな。

「またこの人たちか・・」とか言われないように、もっと色んなことができるようにならなくては。


さて、終演後。
楽屋に戻ってみると、なんと私たちが本番をやっている間に、別テーブルにさっきご入居者の皆様が食べていたのと同じお食事が並んでました!!!キャーーーー♪ なんか小公女セーラのお話みたい♪


60ac3597-s.jpg


ステーキにフォアグラにキャビアにデザートに・・・こんなフルコース食ったことねえ〜(T_T)
ということで、好き嫌いが多い私ですが、今度いつ食べられるか分からない高級食材なのでしっかり頂きました←いやしい

posted by さくらさくらカンパニー  at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2011年12月11日

ホールリハ終了

attachment00.jpg
クリスマスディナーショーのホール稽古をしてきました。会場はBARスペースとレストランスペースがL字型に繋がっていて、細長〜〜〜いのです。稽古場で想像していたよりかなり長くて、いろんなとこで走ったり、距離を稼ぐ必要が…(^_^;)

リハ終了後の疲労感たら…。

でも、おかげでかなりイメージも掴めたので本番は会場の端から端まですべてのお客様の顔を見て、楽しもうと思います。

さて、後片付けして帰ろうと受付でスタッフさんを呼ぼうとしたら、ベルにこんなメッセージが\(^o^)/

こういうところが好き(#^.^#)
posted by さくらさくらカンパニー  at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2011年12月07日

判明

先日ブログに書いた「飛んでったサンタクロース」の原曲は


「Donde Esta Santa Claus」

でした。
アメリカでは人気クリスマスソング10位以内に入るメジャーな曲のようです(*^_^*)
英語じゃないみたい・・スペイン語?
楽しい気分になる軽い曲ですので、是非一度聴いてみて下さいませ。
YouTubeでも聴けますよ♪
posted by さくらさくらカンパニー  at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2011年12月04日

飛んでったサンタクロース

ディナーの合間に流すBGMを演出中野さんが用意してきたのですが、その中のクリスマスメドレーの中で、どう聞いても

「♪ どうした 飛んでったサンタクロース ♪」

と聞こえる英語のクリスマスソングが入ってまして、頭から離れません。
なかなか楽しい曲なので良かったら聞いてみてくださいね

(あ、でも正しくはなんて言ってるんだっけ???)

a21b3521.jpg

\(゜ロ\)どうした (/ロ゜)/どうした
posted by さくらさくらカンパニー  at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2011年12月03日

赤鼻のトナカイ

 葵かずきと樹生せつなファンの皆様には申し訳ありません。   クリスマスディナーショーは一般の方にはご覧いただけないので、せめてものサービスショットです。   クリスマス用の待ち受けにどうぞ(^_^;)                       by.ヴィッちゃん
posted by さくらさくらカンパニー  at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2011年11月27日

ホワイト クリスマス

通し稽古が出来るようになり、かなり動きは頭に入ってきました。

問題は・・・歌詞だ。特に英語。

あまり文章の意味とか考えずにメロディーラインで覚えてるので、時に別のフレーズの歌詞がピョコンと飛んでくるのです。中でも私のネックは「ホワイト クリスマス」

ラストの「Christmases be white」というまさにタイトルとも言うべき歌詞に
中盤の歌詞が混ざってきて・・・


「Christmas card is write」 ← クリスマスカードは書いている

   挙句に

「Christmas card is white」 ← クリスマスカードは真っ白


・・・・(T_T)・・・・なんて、なんて切ない歌詞なんだーーーっ。

あまりに切ないので超!気をつけて歌ってます。はい。
posted by さくらさくらカンパニー  at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2011年11月23日

東福寺の紅葉

ニューヨークからさくらファミリーの友人kanaさんが帰国されたので、今日は一日京都観光にご招待♪


伏見で集合して、お酒好きのkanaさんのたっての希望で「大吟醸酒粕」探し。
しかし、時期がまだ早くて売ってませんでした。何でも酒粕にもその年によって出来不出来があるそうで、今年また上質の酒粕ができるかどうかはわからないそう。酒粕にもワインと同じくその年によって出来の違いのあるのねー。


さて、酒どころ散策をした後は、お昼ご飯。
せっかくなのでお昼も伏見らしく・・・と、訪れたのは酒粕ラーメンが人気の「玄屋」
コクのある酒粕の香るスープに、唐辛子や黒ゴマを好みでふりかけていただきました♪


sakekasu.jpg

半分ほど食べたところで顔が熱くなってきて、食べ終わる頃には体がホカホカ。
これで午後の散策も寒さ知らずやねー。



午後のメインは「東福寺」の紅葉。


駅でチェックしたらまだ「色づき始め」と案内してましたが、なんのなんの!!!
絶景の連続でありました。団体客がすごくで一番の絶景ポイントには近寄ることも出来なかったけどそれでもこの凄さ!!

tofukuji1.jpg

tofukuji2.jpg

tofukuji3.jpg

tofukuji4.jpg

秋の絶景を楽しんだ後は、さくらcafeに移動して宴会でした。
うどんすきを食べまくり、シメにはお隣の居酒屋さんで巨大焼きおにぎり。
美味しかった♪

onigiri.jpg

kanaさんにも喜んでいただけたようで、良い秋の一日になりました。さくら2もまたニューヨークに行きたいぞー!!

posted by さくらさくらカンパニー  at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫

2011年11月20日

タップマット♪

稽古の途中で、みんなで稽古場近くのホームセンターに行きました。


目的は「タップマット」


今度のクリスマス会でタップをするので、先方の床を傷つけないために下に敷くことになり、どうせならこれからも使うかも知れないし買っちゃおう!ということになりました。わーい♪


新品の綺麗な透明塩ビシートがわずか一日のタップの稽古で傷だらけ…(T_T)
いや、ある意味・・・必要だったのよ、やっぱり。
マットの上でのタップはなかなかにいい音が出てました。グッジョブ(*^_^*)
posted by さくらさくらカンパニー  at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大浦薫