2022年05月11日

江戸へ向かいます

さて明日は5/12(木)です。
小屋入りです。

私たちは朝イチの新幹線で、大荷物引っ提げで大移動します。

世間の人達には「あー、GWをさけてあの人たちは今から海外旅行か」って見えるでしょうね。
いつもは車で夜移動している時が多いのですが、今回は衣装も多くないし新幹線で移動しようってことになりました。
しかし…車なら深夜から出発して確かに夜中に江戸に入るというしんどい状況だが、荷物は車が運んでくるので自分で持つ必要はない。
新幹線なら運転の心配をすることもなく、2時間半もあれば江戸に着く。
しかし…荷物は自分で運ぶ為、肉体的に疲れることは間違いがない。
…難しい選択だ。

いずれにせよ、3年ぶりの日野煉瓦ホール。
いつもなら「ひの新選組まつり」にあわせて土曜日にお芝居本番、日曜日は高幡と日野宿でお祭りの為のパフォーマンスをするのですが、今回はパフォーマンスもなくお祭りの1週間後で、金曜日と土曜日の2日に渡っての本番。
いつもはお祭りで忙しい皆様や隊士パレード参加のために観に来れない皆様が、たくさんお越しくださるとうれしいです。
つつがなくやり遂げられますように。

土方さんや井上さんのお膝元の日野、沖田くんが行き来した場所、そこでこの作品を上演できるのを誇りに思いつつ、心を込めて演じてこようと思います。

沖田総司の生きた日々、彼の想い、ちゃんとこの地に甦らせることができますように。

image0.jpeg

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
さくらさくらカンパニー公演
「MUGEN 〜ユメウツツ〜」
作・演出  中野圭子

沖田総司は風の音を聞いていた。
「土方さんや皆と京に上った新選組の日々、
平助との別れ、土方さんとの別れ・・・
私はこうして消えていくのか」
MUGENの夢と現の中で、
彼の心は道を探し始める。

<キャスト>
沖田総司  葵 かずき
土方歳三  大浦 薫
藤堂平助  久音 まゆ
山崎 烝  福来 せんり
沖田みつ  いわい りえ

◆◆日野公演◆◆
※エル・プロダクツさんとの合同公演です
5月13日(金) 18時
18:00〜19:10 エル・プロダクツさん「うつせみの棲み家」
19:20〜20:30 さくらさくらカンパニー「MUGEN〜ユメウツツ〜」

5月14日(土) 12時
12:00〜13:10 エル・プロダクツさん「うつせみの棲み家」
13:20〜14:30 さくらさくらカンパニー「MUGEN〜ユメウツツ〜」

ひの煉瓦ホール(日野市民会館小ホール)
チケット 前売りのみ 2,000円(当日券の販売はありません)
(2作品共通観劇チケット)

◆◆関西公演◆◆
6月18日(土) 開演14:00/18:00
6月19日(日) 開演14:00

AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)
チケット 前売り3,000円/当日3,500円

【チケット】
日野公演
伊丹公演

・紙チケット
ひの煉瓦ホール一階事務所(日野公演のみ)

・配信チケット
ツイキャスプレミア 2000円

【お問い合わせ】
さくらさくらカンパニー公式ホームページ http://fakikaku.com

posted by さくらさくらカンパニー  at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 2022 MUGEN〜ユメウツツ〜

2022年05月10日

東西の 二つの誠 日野にあり

と、と、とうとう最終稽古が終わってしまいました!
最後の最後にセリフ出てこなくて
アタフタした土方(私)ですが、
仕上がりとしてはなんとか
作品としては落ち着くべきところに落ち着いたと思います。

新選組まつりとは一週遅れ、
しかも金曜と土曜の二日間公演という
今までと違う形となりましたが
その分、今まで来れなかった方々に
来ていただけたら嬉しいなと思っています。

あとは本当に本番まで
キャストスタッフ誰一人欠けることなく
迎えられたらいい、それに尽きます。
休日を返上して何ヶ月も稽古し、
1日に何度も通し稽古をしたり
慣れない着物で、所作や作法に苦戦したりした日々が
たった一人のウイルス感染で泡となってしまう
そんなの悲しすぎます。
でも、それが現在の私たちの置かれている現況。

「明日のことなんて誰にも分からない」

平助の言葉が身に沁みます。
それでもここまで漕ぎ着けたのですから
この道は間違っていないはず。

荷造りもほぼほぼ出来ました。
あとは元気な身体で日野に向かうのみ!
エルプロの皆さんとの再会
そして、合同での仕込みやリハ、本番、
ホールやホテルでの他愛のない会話。
全てが楽しみです(^-^)

東西2つの団体の夢と希望と友情の形を
たくさんの方にお届けできますように。

9140EFFC-349E-4ED4-AC06-21F7A2FC0E0F.jpegEB0F1697-3FD2-453D-988C-5768C40EDD80.jpeg0AAF2F8E-016D-423D-9E73-4FF76D9F18BF.jpeg

最後になりますが、
東京公演は感染防止の観点から
ロビーでの物販を致しません。
さくらさくらカンパニーでは、
今回の公演関連グッズとして、オリジナルTシャツの作成、
そして新選組や桜にちなんだ
素敵なアクセサリーや和雑貨を
通販サイトBASEのショップにご用意しました。
こちらも是非覗きにいらしてくださいませ。

さくらさくらカンパニー公式オンラインショップ https://thebase.page.link/Pnz3

46D6F701-1BB1-44F7-AA3D-28C8565FB0E5.jpegA5353779-9230-4D54-A5E1-74684D6DB5B0.jpegAE5BA48B-EA94-4E4E-B3BC-37C14D32E53F.jpegF4336FDC-6FAB-45B5-9DE0-00E096660A45.jpeg
1E58B80C-86A6-4BAF-A7D3-B4C35CD6D615.jpeg
2DC9EEE4-FE18-4B9A-AFC4-398AD91266C0.jpeg
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
さくらさくらカンパニー公演
「MUGEN 〜ユメウツツ〜」
作・演出  中野圭子

沖田総司は風の音を聞いていた。
「土方さんや皆と京に上った新選組の日々、
平助との別れ、土方さんとの別れ・・・
私はこうして消えていくのか」
MUGENの夢と現の中で、
彼の心は道を探し始める。

<キャスト>
沖田総司  葵 かずき
土方歳三  大浦 薫
藤堂平助  久音 まゆ
山崎 烝  福来 せんり
沖田みつ  いわい りえ

◆◆日野公演◆◆
※エル・プロダクツさんとの合同公演です
5月13日(金) 18時
18:00〜19:10 エル・プロダクツさん「うつせみの棲み家」
19:20〜20:30 さくらさくらカンパニー「MUGEN〜ユメウツツ〜」

5月14日(土) 12時
12:00〜13:10 エル・プロダクツさん「うつせみの棲み家」
13:20〜14:30 さくらさくらカンパニー「MUGEN〜ユメウツツ〜」

ひの煉瓦ホール(日野市民会館小ホール)
チケット 前売りのみ 2,000円(当日券の販売はありません)
(2作品共通観劇チケット)

◆◆関西公演◆◆
6月18日(土) 開演14:00/18:00
6月19日(日) 開演14:00

AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)
チケット 前売り3,000円/当日3,500円

【チケット】
日野公演
伊丹公演

・紙チケット
ひの煉瓦ホール一階事務所(日野公演のみ)

・配信チケット
ツイキャスプレミア 2000円

【お問い合わせ】
さくらさくらカンパニー公式ホームページ http://fakikaku.com

※今後の感染症流行の様子次第では、公演日程等に変更がでる可能性もございます。
posted by さくらさくらカンパニー  at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 2022 MUGEN〜ユメウツツ〜

2022年05月06日

一以貫之

20220505_MUGEN_Lesson_028.jpg
さくら2comブログをご覧のみなさま、こんばんは
祝日が終わり今日は平日
しかし明日からまた土日
そう、世間では休日に挟まれた金曜日の久音です

今週は怒涛の追い込み稽古週間

連日カンパニーの皆さんと会えて
連日お稽古ができて
連日悩んで踠いて、楽しい瞬間に生きられる

贅沢。

稽古後はなかなかに疲れるのですが、この疲れは嫌いじゃない

通しをする度に鮮やかな色が移り変わっていきます

ガッツリお芝居が大好きなので
大切に大切に生きていきたい

一週間前のこの期に及んでまだまだ自分に課題はあるものの
皆さんと共に生み出す世界に全力で集中したい

そして本番、客席の皆様と同じ時間を共有していたい

なんかよー分からんけど、心が高揚しとる!
なんか全力で走り出したい気分!
と終演後に思ってお帰りいただけるものをお届けしたい


憧れだった日野の地での公演

いよいよ本番の日が近い、と思いつつも
まだちょっと実感はないような
でもカレンダーを見たら確実に一週間後

あ、書きたいことはいっぱいあるのですが次回にとっておきます。


今週末はひの新選組まつりですね
関西から気持ちを飛ばしつつ
日野前、最終稽古もがんばります!

最後までお読みくださりありがとうございました。



久音

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
さくらさくらカンパニー公演
「MUGEN 〜ユメウツツ〜」
作・演出  中野圭子

沖田総司は風の音を聞いていた。
「土方さんや皆と京に上った新選組の日々、
平助との別れ、土方さんとの別れ・・・
私はこうして消えていくのか」
MUGENの夢と現の中で、
彼の心は道を探し始める。

<キャスト>
沖田総司  葵 かずき
土方歳三  大浦 薫
藤堂平助  久音 まゆ
山崎 烝  福来 せんり
沖田みつ  いわい りえ

◆◆日野公演◆◆
※エル・プロダクツさんとの合同公演です
5月13日(金) 18時
18:00〜19:10 エル・プロダクツさん「うつせみの棲み家」
19:20〜20:30 さくらさくらカンパニー「MUGEN〜ユメウツツ〜」

5月14日(土) 12時
12:00〜13:10 エル・プロダクツさん「うつせみの棲み家」
13:20〜14:30 さくらさくらカンパニー「MUGEN〜ユメウツツ〜」

ひの煉瓦ホール(日野市民会館小ホール)
チケット 前売りのみ 2,000円(当日券の販売はありません)
(2作品共通観劇チケット)

◆◆関西公演◆◆
6月18日(土) 開演14:00/18:00
6月19日(日) 開演14:00

AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)
チケット 前売り3,000円/当日3,500円

【チケット】
日野公演
伊丹公演

・紙チケット
ひの煉瓦ホール一階事務所(日野公演のみ)

【お問い合わせ】
さくらさくらカンパニー公式ホームページ http://fakikaku.com

※今後の感染症流行の様子次第では、公演日程等に変更がでる可能性もございます。

posted by さくらさくらカンパニー  at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 2022 MUGEN〜ユメウツツ〜

2022年05月05日

3回通すとテンションがおかしくなるらしい


こんばんは
かっぱです

皆様、GWはどうお過ごしですか?
私たちは、ほぼ連日稽古で明け暮れています。
来週末が本番?
うそでしょ??
4月だ4月だ…って思ってたら、5月になって急に現実感あせあせ(飛び散る汗)

来週の明日は小屋入りしてる?!
信じられん。
でも5月なのは事実だ。
よし、焦るか、逃げるか、腹を据えるか。
3番!でいくことにしよう。

今日のお稽古では、3回通し稽古をやりました。
今回の作品は繊細で、ナマの感情のやり取りを重ねてはじめて出来上がって行く感じ。
やる度に新しい発見や新しい感情が芽生える。

しかし3回やるとなかなかに体力と精神力を奪われるので、自分との闘いになってくる。
妙に客観的になっている時、流れの中で素直に感情を乗せられるとき、何かとにかく進んでいく感じの時…
演じるというのは、自分の部分と役の部分のせめぎ合いみたいな所がある。

今日の3回目の通しは、無になってる自分と時々客観的になったり、いろんな事が気になってきて…
役のその時の気持ちには素直になりきれてなかった。
それも含めて、もがいているのも人間らしい…というか…
自分の内面との勝負をしながら、別の人格を演じるというのは、役者の性質なのかな。

兎にも角にも、通し稽古3回やり終えたら皆でどーっと疲れて休憩中はちょっとおかしなテンションに。
いつもならおかしくない出来事が妙におかしくて、笑いが止まらない。
何でや?
少しばかり重たい内容ではあるので、終わった瞬間にはーって大の字に寝たり、無言で水分補給したりしている。

でも楽しい。
精神力めっちゃ使うけど、早くもっと自分の役柄に近づきたい。日野公演まであと1週間しかないけど、それだけあればまだまだまだまだやれる事はある。

アタマを整理して明日からの稽古も頑張るぞ!!

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
さくらさくらカンパニー公演
「MUGEN 〜ユメウツツ〜」
作・演出  中野圭子

沖田総司は風の音を聞いていた。
「土方さんや皆と京に上った新選組の日々、
平助との別れ、土方さんとの別れ・・・
私はこうして消えていくのか」
MUGENの夢と現の中で、
彼の心は道を探し始める。

<キャスト>
沖田総司  葵 かずき
土方歳三  大浦 薫
藤堂平助  久音 まゆ
山崎 烝  福来 せんり
沖田みつ  いわい りえ

◆◆日野公演◆◆
※エル・プロダクツさんとの合同公演です
5月13日(金) 18時
18:00〜19:10 エル・プロダクツさん「うつせみの棲み家」
19:20〜20:30 さくらさくらカンパニー「MUGEN〜ユメウツツ〜」

5月14日(土) 12時
12:00〜13:10 エル・プロダクツさん「うつせみの棲み家」
13:20〜14:30 さくらさくらカンパニー「MUGEN〜ユメウツツ〜」

ひの煉瓦ホール(日野市民会館小ホール)
チケット 前売りのみ 2,000円(当日券の販売はありません)
(2作品共通観劇チケット)

◆◆関西公演◆◆
6月18日(土) 開演14:00/18:00
6月19日(日) 開演14:00

AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)
チケット 前売り3,000円/当日3,500円

【チケット】
日野公演
伊丹公演

・紙チケット
ひの煉瓦ホール一階事務所(日野公演のみ)

【お問い合わせ】
さくらさくらカンパニー公式ホームページ http://fakikaku.com

※今後の感染症流行の様子次第では、公演日程等に変更がでる可能性もございます。

posted by さくらさくらカンパニー  at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 2022 MUGEN〜ユメウツツ〜

2022年05月04日

待ち侘びる 東の友と 会える日野

ゴールデンウィークをいかがお過ごしですか?
さくらさくらカンパニーは連休の翌週に本番を控え、最後の悪あがきです!
連休前半は通しをしては動画をチェックして
全体的に見直すべきところを確認。
なんかテンポ悪いなぁとか、
逆に早すぎるから丁寧にやったほうがいいなぁとか、
お互いにダメ出しをし合ってはまた通す。
後半はこれからですが、
1日に2.3度通すサドンデスの予定。
こちらは体力と精神力との戦いです。

今回の作品は沖田総司の目を通した新選組。
姉みつとの別れから始まり、
新選組を作り活躍するも
次々と仲間と別れ、一人病と戦う。

日野に挨拶回りに行ったら、
各所の皆様に、
「さくらさん、今回は踊らないの?」
「え?歌わないの?」
とか、驚かれてるんですが
はい、今回さくらはまじめに芝居してます!
いや、いつも基本真面目にやってるんですけど…(^◇^;)

ほら日野は特に二本立てなので、
重たいの2本観るのしんどいじゃないですか。
ならばやはり関西のノリも必要なのかなと
私たちなりに気を使ったといいますか…ホンマか(?)

さくらとエルプロにの3年ぶりの合同公演、
着々と仕上がって来ています。
私たちもエルプロさんのお芝居とっても楽しみ!
そしてメンバーさんと会えるのも楽しみで仕方ありません(o^^o)

そんなテンションアゲアゲの公演を
どうぞ見にいらしてください!!

5FD1004B-20A5-496B-9822-A6B5C88E35F7.jpeg2F0EDA73-194A-4EE8-A5CB-0CAC6673FD75.jpeg

posted by さくらさくらカンパニー  at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 2022 MUGEN〜ユメウツツ〜

2022年04月30日

日日是好日

20220430_001232.png
さくら2comブログをご覧のみなさま、こんばんは
金曜日のつもりが日にちを跨いでいたので土曜日になってしまった久音です
そんな日もある…

世間は今日から連休ですね
私たちMUGENの面々はお稽古お稽古からのお稽古

大変じゃない?と思われる方もいらっしゃるのかもしれないがしかし、明日もお稽古、その次もお稽古があると思うと私は嬉しくて仕方ないのです

楽しいだけじゃないし、大変やなと思うこともあるんですけど
次はこうしよう。あそこもっとこうしたほうがいいんかな。を実践できるのは稽古場しかないんですよね

それであかんかったら、修正できるのもまた稽古場しかないんですよね

で、あと2週間後にはもう日野にいるわけで
じゃあ、こうしよう。と固めていくのも連日稽古の前半でなんとか決めてしまって、後半は固めたものを確実にしていく期間にせねばなと思っています

固めた先には日野本番!


1日稽古が出来ることって有難いですね


去年の今ごろはまた宣言が出ちゃって
稽古場が閉鎖した!満足に稽古ができない!
と、なっていたのに

今年は、もちろんマスクして消毒して
できる対策をとりつつでも
○時から□時まで稽古できるから、通しを△回やれるね、なんて話している

何も考えなかったら、本番前のよくある会話なのかもしれないけれど
それって当たり前じゃないし、そうして本番に向かっていけることは有難いことです


そんな時間を感じつつ、日日是好日

今を精一杯生きる

通しの一回一回を精一杯生きて、終わったあとに脱力したっていいじゃない
一所懸命になれることがある幸せじゃ

そんな感じで、モチベーション上げて過ごしていきます

皆、皆、ガンガン取り組んでます
向かい合ってます
そんな作品を多くの方に観ていただきたいんです

日野、そして伊丹
是非ご来場をお待ちしております


夜だから長くなっちゃったじゃないの。

それでは、最後までお読みくださりありがとうございました。

久音

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
さくらさくらカンパニー公演
「MUGEN 〜ユメウツツ〜」
作・演出  中野圭子

沖田総司は風の音を聞いていた。
「土方さんや皆と京に上った新選組の日々、
平助との別れ、土方さんとの別れ・・・
私はこうして消えていくのか」
MUGENの夢と現の中で、
彼の心は道を探し始める。

<キャスト>
沖田総司  葵 かずき
土方歳三  大浦 薫
藤堂平助  久音 まゆ
山崎 烝  福来 せんり
沖田みつ  いわい りえ

◆◆日野公演◆◆
※エル・プロダクツさんとの合同公演です
5月13日(金) 18時
18:00〜19:10 エル・プロダクツさん「うつせみの棲み家」
19:20〜20:30 さくらさくらカンパニー「MUGEN〜ユメウツツ〜」

5月14日(土) 12時
12:00〜13:10 エル・プロダクツさん「うつせみの棲み家」
13:20〜14:30 さくらさくらカンパニー「MUGEN〜ユメウツツ〜」

ひの煉瓦ホール(日野市民会館小ホール)
チケット 前売りのみ 2,000円(当日券の販売はありません)
(2作品共通観劇チケット)

◆◆関西公演◆◆
6月18日(土) 開演14:00/18:00
6月19日(日) 開演14:00

AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)
チケット 前売り3,000円/当日3,500円

【チケット】
日野公演
伊丹公演

・紙チケット
ひの煉瓦ホール一階事務所(日野公演のみ)

【お問い合わせ】
さくらさくらカンパニー公式ホームページ http://fakikaku.com

※今後の感染症流行の様子次第では、公演日程等に変更がでる可能性もございます。

posted by さくらさくらカンパニー  at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 2022 MUGEN〜ユメウツツ〜

2022年04月28日

2週間前か…時間の感覚がないよ

こんばんは
かっぱです。

明後日からGWが始まるので、世間は既に賑わい始めていますね。
私たちにとっては、東京日野公演の2週間前です。

GWの時期はずっとお稽古が出来るので、とても幸せですが…
いつもの公演前と違って、GWが終わると「うぉー、もう本番やんっ!!」ってなる事が予想されます。

「最終稽古が終わったから、忘れ物しないように平日にいろいろ用意しよう!」
っていつもの感覚とはちがうのです。
こ、これは…時差?の覚悟が必要な気がする。

関西での公演と違い、旅公演は衣装やカツラや刀や小物や舞台化粧など本番に必要なものと、宿泊するためのいろんな日用品を持っていくのでけっこうな荷物になります。
忘れ物したら取りに戻れないよー!

とかとかとか…言ってるうちにすぐに日々が過ぎて

「本番やーーー!」

ってことになるんでしょうね。


先日音響さんと照明さんがそろって通し稽古に参加してくださって、お稽古は仕上げに向かって爆進中であります。
あと2週間、出来ることは全部やろう。

日野公演の1ヶ月後には関西での公演も控えている。
関西公演は日野公演より少し内容が違い、上演時間も長いバージョンになっています。
演出的にも全く違う2つの舞台になるようです。
舞台空間でこのお芝居がどんな風に命を吹き込まれていくのか、とても楽しみです。


「いい舞台にしたい」じゃなく「いい舞台にする」って思いに変わっています。

共演者の皆やスタッフさんと共に舞台を作るという、充実した時間を過ごさせてもらってます。
応援してくださってる沢山の皆様に背中を押してもらっています。
とても幸せな日々です。
あと2週間、ワクワクドキドキしながら本番に向かいたいと思います。

まずは新選組の聖地「東京日野市」での公演にお越しくださいませ。
お待ちしております。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
さくらさくらカンパニー公演
「MUGEN 〜ユメウツツ〜」
作・演出  中野圭子

沖田総司は風の音を聞いていた。
「土方さんや皆と京に上った新選組の日々、
平助との別れ、土方さんとの別れ・・・
私はこうして消えていくのか」
MUGENの夢と現の中で、
彼の心は道を探し始める。

<キャスト>
沖田総司  葵 かずき
土方歳三  大浦 薫
藤堂平助  久音 まゆ
山崎 烝  福来 せんり
沖田みつ  いわい りえ

◆◆日野公演◆◆
※エル・プロダクツさんとの合同公演です
5月13日(金) 18時
18:00〜19:10 エル・プロダクツさん「うつせみの棲み家」
19:20〜20:30 さくらさくらカンパニー「MUGEN〜ユメウツツ〜」

5月14日(土) 12時
12:00〜13:10 エル・プロダクツさん「うつせみの棲み家」
13:20〜14:30 さくらさくらカンパニー「MUGEN〜ユメウツツ〜」

ひの煉瓦ホール(日野市民会館小ホール)
チケット 前売りのみ 2,000円(当日券の販売はありません)
(2作品共通観劇チケット)

◆◆関西公演◆◆
6月18日(土) 開演14:00/18:00
6月19日(日) 開演14:00

AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)
チケット 前売り3,000円/当日3,500円

【チケット】
日野公演
伊丹公演

・紙チケット
ひの煉瓦ホール一階事務所(日野公演のみ)

・配信チケット
ツイキャスプレミア 2000円

【お問い合わせ】
さくらさくらカンパニー公式ホームページ http://fakikaku.com

※今後の感染症流行の様子次第では、公演日程等に変更がでる可能性もございます。

✩.*˚MUGENオリジナルTシャツが先行で発売中!

BASEショップでさくらさくらカンパニーを検索してね。「公演にTシャツ着て来た人には特製ポストカードあげちゃうキャンペーン」やります!








posted by さくらさくらカンパニー  at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 2022 MUGEN〜ユメウツツ〜

2022年04月25日

共に見し 舞台彩る 花MUGEN

本番3週間前。
いよいよ稽古場に照明さんが参加。
音響さんはミキサーからの音出し。
本番さながらの環境での稽古です。

その道のプロたちが、それぞれの立場から
脚本を読み込み、イメージを膨らませる。
各々の世界観を擦り合わせたものが
本番の舞台に広がる。
生の舞台の醍醐味だと思います。

何年来の仲間だからこそ、
信頼し、意見を出しあい、
より上を求めることができる。
それに気づける時の幸せは格別なのです。

今週末からはゴールデンウィーク。
世間ではお休みにどんな楽しいことをしようかと計画されている方も多いはず。
私たちはほぼほぼ稽古してますがあせあせ(飛び散る汗)

何ヶ月も稽古して、
たくさんの時間を割いて、
たった1日2日の本番で終わるなんてもったいないと言われる方もいますが、
いやいや、スポーツだって
日々の苦しい練習の積み重ねが試合の結果に繋がるわけですよね。
4年に一度のオリンピックのために
人生捧げる人だっている。
むしろ、そんな目的や夢があるからこそ、
人生楽しいし、生きてるってそういうことじゃん!と、思うわけです。

ま、要するに、
苦しいこともしんどいこともあるけど
私幸せだし、楽しいんです。
すみませんねぇ。

そんな私たちの思いの詰まった舞台、
少しでも沢山の方に観て欲しいです。
チケットまだまだあります!
客席に沢山のお客様が座ってる、
そんな風景をぜひ私たちに見させてください!

DADA77E1-92EB-48E2-8A79-0B485F26DDBD.jpeg

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
さくらさくらカンパニー公演
「MUGEN 〜ユメウツツ〜」
作・演出  中野圭子

沖田総司は風の音を聞いていた。
「土方さんや皆と京に上った新選組の日々、
平助との別れ、土方さんとの別れ・・・
私はこうして消えていくのか」
MUGENの夢と現の中で、
彼の心は道を探し始める。

<キャスト>
沖田総司  葵 かずき
土方歳三  大浦 薫
藤堂平助  久音 まゆ
山崎 烝  福来 せんり
沖田みつ  いわい りえ

◆◆日野公演◆◆
※エル・プロダクツさんとの合同公演です
5月13日(金) 18時
18:00〜19:10 エル・プロダクツさん「うつせみの棲み家」
19:20〜20:30 さくらさくらカンパニー「MUGEN〜ユメウツツ〜」

5月14日(土) 12時
12:00〜13:10 エル・プロダクツさん「うつせみの棲み家」
13:20〜14:30 さくらさくらカンパニー「MUGEN〜ユメウツツ〜」

ひの煉瓦ホール(日野市民会館小ホール)
チケット 前売りのみ 2,000円(当日券の販売はありません)
(2作品共通観劇チケット)

◆◆関西公演◆◆
6月18日(土) 開演14:00/18:00
6月19日(日) 開演14:00

AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)
チケット 前売り3,000円/当日3,500円

【チケット】
日野公演
伊丹公演

・紙チケット
ひの煉瓦ホール一階事務所(日野公演のみ)

・配信チケット
ツイキャスプレミア 2000円

【お問い合わせ】
さくらさくらカンパニー公式ホームページ http://fakikaku.com

※今後の感染症流行の様子次第では、公演日程等に変更がでる可能性もございます。

MUGENオリジナルTシャツが先行で発売中!
BASEショップでさくらさくらカンパニーを検索してね。「公演にTシャツ着て来た人には特製ポストカードあげちゃうキャンペーン」やります!375076E4-DE10-424D-AB35-3B0DB57BA6FC.jpeg
posted by さくらさくらカンパニー  at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 2022 MUGEN〜ユメウツツ〜

2022年04月22日

夜空を駆ける星の見える日

さくら2comブログをご覧の皆様、こんばんは
4月最後の平日の金曜日、久音です。

今日22日から23日未明にかけて、こと座流星群が見えるらしいですよ。
今夜は空を見上げよう。
もとより星を見るのは好きなはずなのに日々に余裕がないとすっかり空を見なくなってしまう
よくない!


前回のお稽古は山崎さん役の福来さんと初めましてでした。
オンライン読みあわせでは少しばかりご挨拶させていただいたものの、オンラインはオンライン…

私がどんな状態だったかはヴィッちゃんさんとかずきさんがブログに書いてくださっていたのでもうお察しください。笑


初めて出演者が全員揃いましたらば
感じる色がまた変わりました

お稽古が始まったばかりの頃
フライヤー画像ができる前から
なんとなく青色や水色の印象だったMUGENの世界

お稽古が進んでいき
改稿もしていただき
通し稽古をしても万華鏡のように同じ色は二度となくて
それでも系統は同じような感じだったのですが

福さんの山崎さんが加わって
また違う色が流れて

これは本番どんな色になるのか
すごく楽しみであると同時に
自分のせいで鮮やかな色にくすみを持たせる訳にはいかないなと

ちゃんと自分も融合させられる色を生み出さんとなと思いました


日野での2回の公演も
伊丹での3回の公演も
全部違う瞬間瞬間で全部が異なる色になると思います

是非、ご観劇にいらしてくださると嬉しいです


まだまだお稽古も準備も頑張らねばならないことのオンパレードでございます
頑張る

それでは、最後までお読みくださりありがとうございました。

久音

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
さくらさくらカンパニー公演
「MUGEN 〜ユメウツツ〜」
作・演出  中野圭子

沖田総司は風の音を聞いていた。
「土方さんや皆と京に上った新選組の日々、
平助との別れ、土方さんとの別れ・・・
私はこうして消えていくのか」
MUGENの夢と現の中で、
彼の心は道を探し始める。

<キャスト>
沖田総司  葵 かずき
土方歳三  大浦 薫
藤堂平助  久音 まゆ
山崎 烝  福来 せんり
沖田みつ  いわい りえ

◆◆日野公演◆◆
※エル・プロダクツさんとの合同公演です
5月13日(金) 18時
18:00〜19:10 エル・プロダクツさん「うつせみの棲み家」
19:20〜20:30 さくらさくらカンパニー「MUGEN〜ユメウツツ〜」

5月14日(土) 12時
12:00〜13:10 エル・プロダクツさん「うつせみの棲み家」
13:20〜14:30 さくらさくらカンパニー「MUGEN〜ユメウツツ〜」

ひの煉瓦ホール(日野市民会館小ホール)
チケット 前売りのみ 2,000円(当日券の販売はありません)
(2作品共通観劇チケット)

◆◆関西公演◆◆
6月18日(土) 開演14:00/18:00
6月19日(日) 開演14:00

AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)
チケット 前売り3,000円/当日3,500円

【チケット】
日野公演
伊丹公演

・紙チケット
ひの煉瓦ホール一階事務所(日野公演のみ)

【お問い合わせ】
さくらさくらカンパニー公式ホームページ http://fakikaku.com

※今後の感染症流行の様子次第では、公演日程等に変更がでる可能性もございます。
posted by さくらさくらカンパニー  at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 2022 MUGEN〜ユメウツツ〜

2022年04月21日

山崎さん、来る!…きゅんです?

image1.jpegimage2.jpegこんばんは
かっぱです。

日野公演本番まで1ヵ月を切り、脳ミソ使えよ私と
自分を鼓舞しています。

でもね、いつもめっちゃ緊張しぃなんですけど
そういうんじゃなくて、ちゃんと演じたい
気持ちの方が強いんです。
沖田くんの人生と心を、あの時代に生きた人達の「今」を大切にしたい。
そんな気持ちで稽古にのぞんでいます。


そしてついについに!
東京から山崎烝役の福さんこと、福来せんりさんが
稽古場にやってきましたきらきら
今まで誰かが代役でやってきたけれど、やはりご本人
が演じて稽古が始まると、いろんなドラマが見えてきました。
稽古には初参加だけど、そこにちゃんと「山崎烝」という人がいました。
あー、土方さんはこの人を信頼してるんだろうな、とか…
山崎烝という人と新選組の皆のつながりが見えてきます。
そして…



キュンです♡


山崎さんと土方さんの2人が語るシーン、私は勝手に妄想の人になってますwww
オトコマエ2人の立ち姿、良いですね。
私も来世は高身長のイケメン(男役で)に生まれたいものです。

通し稽古では私はソワソワソワソワして、いろいろすっ飛ばしました…すみません。
そして普段はセリフ完璧なまゆちゃん(久音まゆ)
…初対面の山崎福さんと肩を組む絡みでセリフを飛ばしてました。
そうか、キミも緊張しているのか…

とはいえ、キャスト全員集合での通し稽古は手応えばっちり。
生きている深い作品なんだな、と改めて気づいたことがいっぱいありました。

わざわざ東京から稽古に来てくれた福さんに感謝。
東西に別れて住んでるけど、出会うべくして出会ったんだ。
…本当にありがとうです。

いい作品になる予感
楽しみ。
もっと楽しんで、生き生きと演じたい。

色んなことをいっぱい考える。
問題もまだまだあるけど…
きっと乗り越えていける。

見えないつながりが導く作品だから。

キンチョウじゃなくて、その向こうにあるだろう
細胞に染み入るような感覚でお芝居がしたいな。
ずっとずっと足りないと感じている自分の中の
大切なものを…
この作品で必ず感じ取りたいと思います。
posted by さくらさくらカンパニー  at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 2022 MUGEN〜ユメウツツ〜